就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【仙台】ふれあい体験が人気の動物園「仙台市八木山動物公園」

【仙台】ふれあい体験が人気の動物園「仙台市八木山動物公園」

仙台市にある「仙台市八木山動物公園」は、宮城県有数の動物園。ゾウやキリン、ホッキョクグマを間近で見られるほか、ウサギやモルモットとのふれあいもでき、小さな子どもにも人気のスポットになっています。アクセスも良く県内外問わず多くのファミリーが訪れます。

県内で唯一大型動物に会える動物園

ズーパラダイス八木山とは?

伊達政宗公の銅像が印象的な仙台の観光名所となっている青葉城跡の南側、八木山丘陵にある「仙台市八木山動物公園」。小動物から猛獣まで間近で観察ができる人気の動物園です。

動物園では、アフリカゾウやキリン、ホッキョクグマなど哺乳類や鳥類、は虫類など様々な動物の生態を知ることができます。また、園内には「ふれあいの丘」があり、ウサギやモルモットとのふれあいやヤギのお世話体験など身近な動物たちと触れ合う体験も楽しむことができます。

ふれあい体験は動物によって体験できる時間が違うので、園内にある掲示版をチェックして、お気に入りの動物とふれあいましょう。

未就学児向けサービス、設備は?

「仙台市八木山動物公園」は、小さな子どもと一緒に楽しめる環境になっています。まず、嬉しいのが入園料。一般480円、小・中学生120円、未就学児は無料となっており、さらに、年間パスポートは1,200円で1年間有効。お財布にも優しい金額なので何度も足を運びやすいのも人気のひとつです。

また、園内ではおむつ交換台やベビーカーの貸し出しも行っており、小さな子ども連れでも安心して利用することができます。

2015年12月に八木山と荒井を結ぶ仙台市営地下鉄東西線が開通したことで、公共交通機関でのアクセスが便利に。「八木山動物公園駅」から徒歩2分と、地下鉄での移動もしやすくなっています。

また、車での移動の場合、東北自動車道「仙台南IC」より約20分、「仙台宮城IC」より約15分となっています。動物園専用駐車場があり、普通自動車は最初の30分まで無料で以降30分ごとに100円となっています。上限は500円。

ゴールデンウイーク等は、駐車場や周辺道路が混雑するので地下鉄利用がオススメです。

小動物などと触れ合える「ふれあいの丘」

子どもたちに人気スポット

動物のぬくもりにふれることができるのが「ふれあいの丘」です。中でも、ウサギやモルモットを直接触ることができる時間は多くの子どもたちが多く集まります。

ふれあい体験は、ウサギ(10:30〜11:00)、モルモット(14:00〜14:30)の時間帯に「ふれあい館」で行っています。先着順でのふれあい体験になりますので時間をチェックしてから行くようにしましょう。

ふれあい体験中の約束があります。
動物がいる施設での飲食は禁止となっており、館内で飲食することはやめましょう。また、動物たちは、ご飯の時間や量が決まっているので飼育員の指示がない中で、エサをあげないようにしましょう。動物はぬいぐるみではないので、優しく背中をなでてあげるように、子どもと約束をして楽しみましょう。

かごに入ったウサギを落とさないように、膝の上に乗せて優しくなでてあげましょう。ふれあい体験中の子どもたちは、表情も豊かになるので、素敵な写真が撮影できます。なお、ふれあい時間は5分程度となっています。

46 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版