就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

小さくなった子ども服をリメイク!かわいく簡単に変身させるコツ

小さくなった子ども服をリメイク!かわいく簡単に変身させるコツ

③縫い合わせる
布を中表(つやのある方を内側)にして合わせ、左右を端から1cmのところで縫い合わせます。「わ」になるように開き、縫い代を割ってアイロンで押さえておきます。

④並縫いでひだを寄せる
針にしつけ糸をつけ、ほつれ止めをほどこした辺を粗目に並縫いします。糸を引っ張ってひだを寄せ、元のスカートの裾周り長さに合うように調整しましょう。

⑤レースをつける
元のスカートの裾に裏側からレースを待ち針で留めてゆきます。ぐるりと一周したら、レースの両端を縫い合わせます。

⑥スカートの裾にプラス
さらにその裏側にひだを寄せた布を重ね(表裏注意)、レースをはさんだ状態で縫い合わせてゆきます。

⑦裾を三つ折りにして、完成
裾を端から1cm幅に折り、さらに2cm幅で折りあげてアイロンでしっかりと折り目をつけます。折り目にミシンをかけて裾を仕上げ、糸の始末をしたら完成です。

まとめ

いかがでしたか?今回は、とても簡単なリメイク法「スカートの丈をプラス」する方法をお伝えしました。

子どもの体はどんどん成長していきますが、裾や袖の長さ、丈を伸ばすなど比較的簡単なリメイクでまた着られるようになる場合も多いものです。お気に入りの服を生まれ変わらせて、また長く着られればもっとお気に入りになるかもしれません。どこにも同じものがない、オリジナルデザインも可能ですよ。

長く使うことで愛着も生まれ、物を大切にすることを覚えてくれるといいですね。たくさんの思い出を、愛着のあるものと一緒に作ってゆけますように。
33 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事



  • 月刊ポピー
  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND