就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

妊娠線は筋肉質だとできやすい?ママのための妊娠線予防のポイント

妊娠線は筋肉質だとできやすい?ママのための妊娠線予防のポイント

ママバター【フェイス&ボディクリーム】

ママ向けの保湿クリームといえば、ママバターも有名です。ママバターのフェイス&ボディクリームはシアバター100%からできており、保湿力に優れ、肌の乾燥対策として妊娠中はもちろん、出産後も長く愛用することができますよ。

シアバターにはオレイン酸、ステアリン酸、リノール酸やパルミチン酸など人の肌に似た成分が多く含まれているので肌馴染みも抜群です。

ママバターのフェイス&ボディクリームには合成香料や合成着色料などが含まれていないので、ママだけでなく子どもも安心して使うことができますよ。名前のとおり、お腹だけでなく顔の保湿にも使えます。

シアバターは容器から手に取ると少し固く感じるかもしれませんが、肌の温度で溶けスルスルと伸ばすことができます。

クラランス【ストレッチマークボディクリーム】

フランス生まれのスキンケアブランドである、クラランスについてご存知のママもいることでしょう。昔からフランス人女性に人気のある老舗ブランドですよ。

クラランスのストレッチマークボディクリームであれば、肌の上でスルスルと伸びて肌の柔軟性を保ってくれます。妊娠中に脂肪がつくことにより、お尻まわりや太ももなどにも妊娠線ができることがあるので、マッサージをしながらクラランスのストレッチマークボディークリームをすり込むようにしましょう。

妊娠中は様々なマイナートラブルが起きることも多いと思いますが、このクリームを使って自分の体を大切にケアし、リラックスしましょう。

スクラブやローションなどがセットになった商品もあるので、チェックしてみて下さいね。

まとめ

今回は、妊娠線について知っておきたいあれこれや妊娠線を予防するために気をつけたいこと、ママにおすすめの妊娠線予防コスメなどについてお話ししましたが、いかがでしたか?

妊娠中は色々なマイナートラブルがあり、自分のケアにまで気が回らないかもしれませんが妊娠線を予防するためには、妊娠中からのスキンケアが大切です。

肌を保湿するためのオイルやクリームはもちろん、ガードルや腹帯なども使って、妊娠線ができないように心がけたいですね。
28 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事



  • 月刊ポピー
  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND