就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【宮城】歴史に触れる昔語りのおとぎの場所「道の駅 村田」

【宮城】歴史に触れる昔語りのおとぎの場所「道の駅 村田」

蔵造りの建物と広い空、豊かな自然、村田の魅力が詰まった「道の駅 村田」。仙台市街から30分ほどのこの場所では、はっきりと自然を感じることができ、白塗りの壁と四季折々の景色のコントラストはいつ訪れても楽しむことができます。どこか懐かしい気持ちになるこの村田町でゆったりとしたときを過ごしてみませんか?

teniteo CHANNEL [テニテオ]

by teniteo

「道の駅 村田」ってどんなとこ?

歴史を感じる蔵造りの道の駅

高速道路をおりてすぐ、春の日差しの中まず目に入ってきたのは蔵造りの建物。その昔伊達政宗の七男、伊達宗高が治める城下町だった頃の面影を残すその場所が「道の駅 村田」です。

建物の外にも地元の特産品や新鮮な魚やお惣菜の売り場があり、お客さんで賑わっています。入口には村田町観光PRキャラクターのくらりんと撮影できるベンチも!

中に入るとまず目に飛び込むのは一面の鮮やかな緑!採れたての新鮮な野菜たちが、地元の農家の方から毎日届けられます。この村田町ではお米の生産も盛ん!店内の一角にはお米の特設コーナーも。

さらに奥に進むと、加工品や特産品のコーナーが。村田町の特産品の一つにそら豆があります。こちらでは村田産のそら豆を加工した商品がたくさん。

芸術家さんがたくさん住んでいる村田町。ギャラリーにある作品には目を奪われます。ここに飾られている作品はこちらで購入することができます。

59 件

ライター紹介

明石里沙

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事