就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

赤ちゃんのひな祭りを着物でお祝い!準備とほかの衣装アイデアも紹介

赤ちゃんのひな祭りを着物でお祝い!準備とほかの衣装アイデアも紹介

赤ちゃんが誕生するとたくさんの行事があります。お宮参り、お食い初め、誕生日などは男女共通ですが、女の子のお祝いというと桃の節句ですよね。初めての赤ちゃんの場合はとくに、準備はどうすればいいのか不安ですよね。今回はひな祭りの服装の選び方を中心にご紹介していきます。参考にしてくださいね。

初めてのひな祭り!服装やマナーはあるの?

女の子の健やかな成長を祝う「ひな祭り」

元々、中国に「上巳の節句」というものがあり、川などで身を清めて厄を祓っていました。その後、日本へ伝わると紙やわらでできた人形(ひとかた)や形代(かたしろ)に厄災を移し、それを川や海へ流す「流し雛」へと変わりました。

平安時代の貴族の子どもの間では、今でいう「ままごと」の原型である「ひいな遊び」が流行します。厄災を祓う形代と御所や調度品を模したもので遊ぶものです。

やがて、形代から男女一対の立ち雛が作られ、次に座り雛、十二単の精巧なものへと変化していきます。江戸時代に女の子の節句と定められ、以降、どんどん豪華になり現在の形へと近づいていきます。

雛人形は厄災の身代わりとして、ひな祭りは女の子の健康と幸福を願う行事となりました。

服装は自由。場にあったものを選ぼう

お祝いの席の場所、参加者によって服装も変わります。自宅または、かしこまった料亭やホテルなどで行う場合とでは随分と違ってきます。

場所をどこにするかに限らず、参加者のドレスコードは統一しておくようにしましょう。ここで周知していないと、年配の方の中には眉をひそめる方も出てきて、せっかくのお祝いムードが台無しになってしまいます。

パパはダークスーツ、ママはスーツやワンピースか着物が正式ですが、全員がカジュアルでいくと決めるなら、ポロシャツとスラックス、きれい目の上品な服でもよいでしょう。

ただしかしこまった場所では、男性はダークスーツ、女性は着物やスーツにしましょう。また、どちらにしてもTシャツにジーンズなどの普段着は避けましょう。

月齢や個性も考慮して服装を決めよう

初節句の赤ちゃんの服装といえば、着物や被布を思い浮かべる人も多いでしょう。しかし月齢が低い場合、着物を着せることをためらうママも多いのではないでしょうか。

おむつ替えや授乳の際に汚すことを考えると、もっと手入れがしやすいものがよいですし、赤ちゃんもハイハイしたり、遊びやすいものの方がよかったりもします。

大人しい子や写真を撮るだけなら着物や被布でもよいですが、食事会の間ずっとそのままの服装というなら、袴ロンパースやドレス、袴スタイなどがおすすめです。

また、赤ちゃんだけでなく完全母乳のママの場合は、服装も気をつけたいところです。授乳口があるワンピースなどを着ておく方が母子ともに楽なのではないでしょうか。

子育てママ必見!育児相談もできる「ベビータッチ&ママストレッチ」

PR

子育て中のママは、独身時代や出産前とは生活が激変しますよね。社会とのつながりが減り、子育ての悩みを一人で抱え込んでいる人も多いのではないでしょうか?そんな時に悩みを聞いてもらえたり、リフレッシュできる場があるとうれしいですよね。今回は「保険LICO(ライコ)」が定期的に開催している「ベビータッチ&ママストレッチ」セミナーをご紹介します。

赤ちゃんの初節句に着物と被布を着せよう

初節句の習わしで被布を着せるのはなぜ?

被布とはどんなものかご存知でしょうか?七五三のときに女の子が着物の上に着ているベストのようなものといえば、「ああ、それね!」と思い浮かぶのではないでしょうか。

着せる被布の色は、赤色といわれています。これは、赤に厄除けの意味があるからです。還暦のときも「赤いちゃんちゃんこ」というイメージですよね。これも同じような意味で、60歳は赤ちゃんに戻るという意味から厄除けの赤を着ることになっています。

ただ、一般的に売られている被布は七五三用なので、2~3歳くらいの子に合わせた大きさとなっています。そのため、初節句の赤ちゃんには大き過ぎるでしょう。そのことからも、必ず着なければならないものではなく、飾っておくだけでもOKなのです。

着物と被布を用意しよう!購入?レンタル?

たった1度のために購入するのももったいないし、後の手入れも大変だからレンタルの方がよいかもしれないと考えるママもいるかもしれませんね。

純粋に被布のみを購入する場合は、安いものだと2,000円弱~3,000円台前半くらいで売っています。これが着物と被布のセットとなると、7,000円台後半からとなります。

一方、レンタルの場合はどうでしょうか。被布のみのレンタルは、七五三用になるため、2,000円台後半~4,000円弱となっています。着物と被布のセットは、安いもので5,000円半ば~となっています。

購入にしても、レンタルにしても初節句の被布セットは、1歳前後の赤ちゃん用が主流ですから、月齢によってどうするか考えましょう。

着物を手作りしてみよう!

月齢が小さく市販のものでは大き過ぎる、でも着物を着せてみたいというママには手作りする方法もあります。手作りの場合は布地から選べるので、柄、素材、手触りとこだわることができますね。

しかし、いざ作るとなってもすぐにできる人は少ないのではないでしょうか。そのときは、子どもの着物の作り方を載せた本なども売っていますので、簡単そうなものや分かりやすいものを選んでみましょう。

着物ではありませんが、浴衣の作り方はネットでも公開されています。布から作るものや、100円ショップの手ぬぐいから作るものなどさまざまです。季節柄、手ぬぐいは薄すぎて合いませんが、布地の工夫、作り方を少し変えるなどして、着物として作ってみてはいかがでしょうか。

着物以外の衣装アイデアと記念撮影のすすめ

着せやすく雰囲気も出る袴風ロンパース

袴風ロンパースの利点は、脱ぎ着しやすく、動きやすい点です。着物だとおむつ替えやおむつからの漏れ、食べこぼしを心配しなければなりませんが、洗いやすい袴風ロンパースならその心配もかなり減らすことができますね。

柄は、花模様や矢柄などがあります。色もさまざまなので、我が子に似合うものを探せそうです。また、巫女風ロンパースの上に羽織という形もありますよ。

一つ気をつけなければならないのは、選ぶ衣装によって、素材が違う点です。綿100%のもの、ポリエステルの割合が半分以上あるものなど製品によって異なってきます。

初節句を迎える月齢の赤ちゃんの肌は、まだまだ繊細で柔らかいですから、その点も注意して気に入ったものを選びましょう。
28 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2019
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC