就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

マタニティオールインワンでおしゃれに!選び方とおすすめブランド

マタニティオールインワンでおしゃれに!選び方とおすすめブランド

オールインワンは、1枚で上下のスタイリングが完成するため簡単におしゃれなコーディネートが楽しめます。1枚で楽に着ることができるため、お腹が大きくなると着替えも大変なマタニティママには最適といえるのではないでしょうか。そこで今回はマタニティオールインワンの選び方やおすすめブランドをご紹介します。

オールインワンとマタニティ用の特徴は?

オールインワンとは上下が一体になった服

オールインワンには、必要な複数のものをひとまとめにしたものという意味があります。ファッションでいえばトップスとボトムスが一体になった衣類の総称のことです。インナーではボディスーツを意味する場合もあります。

ブランドによっては、オールインワンのことをコンビネゾンと呼び分けしている場合もあります。コンビネゾンとは、フランス語でスキーウェアやレーシングスーツを含む上下つながった服の総称のことです。このように、オールインワンとコンビネゾンは呼び名が違っても二つとも同じものを指しています。

そんなオールインワンは、かわいくておしゃれな上に、1枚でさらっと着ることができて着替えも楽なのでマタニティママもたくさん揃えたくなるかもしれませんね。

素材やデザインが豊富で楽しめる

オールインワンには、つなぎやサロペットなどのカジュアルなイメージがあるかもしれません。しかし、近年ではフォーマルな装いのものからオフィスカジュアル、普段使いできるラフなものまでさまざまなシーンで活躍するアイテムがたくさん発売されています。リボンつきやストラップ部分が太めのアイテムなどバリエーションも豊富です。

素材もコットン素材やハリ感のある素材、ドレープ素材、とろみのあるレーヨン素材などオールシーズン使用できるものがたくさんありますよ。小物次第で印象が大きく変わるのもオールインワンの魅力の一つです。

そのため、マタニティ期間でもおしゃれを諦めたくないというママも納得の1枚を見つけることができるのではないでしょうか。

マタニティ用オールインワンの特徴

マタニティ用オールインワンは、マタニティママの体に負担がかかりにくく、着替えが楽にできるようデザインされています。お腹周りに締めつけがなくゆったりとしており、マタニティ期間の体への負担が少なく快適に過ごすことができますよ。

また、お腹に合わせて伸縮性がよかったり、素材も柔らかく体に心地よくフィットしたり、授乳口付で産後まで長く使用できたりするおしゃれなマタニティ用オールインワンもたくさんあります。

さらに、オールインワンはもともとお腹周りがゆったりとしたデザインのため、マタニティ期間でも一般サイズで着られるものがありそうです。サイズが大きめのものを選べば、大きくなってくるお腹にも対応できますね。

マタニティ用オールインワンの選び方

お腹周りがゆったりしている

マタニティ期間はママの体型が劇的に変化する時期です。女性の体型で妊娠前に一番出っ張っているのはヒップ部分ですが、妊娠後はお腹になっていき、臨月ではウエストが約100cmになります。女性の平均的なウエストサイズは64cmですので、その差は40cm近くにもなります。

このような体型の大きな変化に対応するためにも、お腹周りにはしっかりとゆとりを持たせましょう。ママのストレスにならない着心地のよいオールインワン選びをすることが大切です。

もともとお腹周りがゆったりしたデザインのオールインワンですが、ママがお腹に違和感をもつようなサイズは避けて、マタニティ期間をゆったりと楽に過ごせるものを選んでくださいね。

普段使いしやすい色を選ぼう

マタニティ期間は10カ月と長く、その間に季節も変化しますよね。季節によってはシャツやニットなどの手持ちの服と合わせることもあるでしょう。このような場合、普段使いしやすくほかのトップスとも相性のよい色のオールインワンを選ぶと重宝します。

また、普段使いしやすい色のオールインワンを選んでおけば子どもとのリンクコーデもしやすいですし、マタニティ期間だけではなく産後も長く使用することができますよ。

近年ではデザインが斬新で個性的な色の可愛いオールインワンもたくさんありますので、つい選びたくなりますよね。しかし、長期間着回さなければならないことや産後も着ることを考えると、普段使いしやすい色のオールインワンを選ぶことをおすすめします。

ボタンやジッパーなどがないものを選ぼう

体調の変化も大きくなるマタニティ期間には普段よりゆっくり過ごすというママも多いのではないでしょうか。特にお腹が張ったときなどは、横になって安静にしている必要がありますよね。

そんなとき、たくさんのボタンやジッパーがついているオールインワンだとデザイン性には優れていてもママの静養の妨げになってしまう可能性があります。

いくら見た目がおしゃれでも横になったときなどにボタンやジッパーがあたって気になり、ママのストレスになってしまうかもしれません。それでゆっくり休めないようでは本末転倒ですよね。

このような装飾がなくてもおしゃれなオールインワンはたくさんあります。マタニティ期間はママがゆったりとした気持ちで快適に過ごすことが大切です。

マタニティママにおすすめのブランド

安くて種類が豊富なGU

GUのオールインワンはマタニティ専用に作られているわけではありませんが、サイズを調整すれば臨月でも着られるものがたくさんありますよ。GUのショップブログでもマタニティママの店員さん用のコーディネートが掲載されているほどです。

価格もリーズナブルでトレンドアイテムが豊富なGUなら、ベビー用品など何かと出費の多いマタニティママも安心して購入できるのではないでしょうか。お得におしゃれで着心地のよいオールインワンを選ぶことができそうですね。

また、GUなら店舗数が多いので出かけやすくきちんと試着ができるのもよいところです。マタニティ専用ではないので着心地やサイズ感、着替えのしやすさなどをよく確認して購入することをおすすめします。

おしゃれを楽しむSWEET MOMMY

SWEET MOMMYは安田美沙子さんや熊田曜子さんとコラボしており、芸能人も愛用中のブランドです。可愛いデザインが好きなマタニティママに特におすすめですよ。

マタニティウェアの専門店なので、産後まで長く着られるようにお腹周りの変化を考慮したパターンを採用していたり、機能性や着心地に優れているのに一見マタニティウェアには見えないおしゃれなデザインだったりとマタニティママにぴったりのオールインワンが揃います。

元は通販ショップのブランドですが2017年に代官山に実店舗がオープンしており、ネットで注文した商品をこの店舗で試着できるサービスも実施中です。地域限定にはなりますが、通販ショップなのに試着ができるのも嬉しいポイントですよね。

きれいめコーデはMilk tea

Milk teaはマタニティウェアとしての機能性を重視しながらも、おしゃれなデザインの商品がたくさん揃ったブランドです。マタニティウェアは高額なものもありますが、Milk teaではプチプラで購入することができます。通販ショップですが即日発送にも対応してくれますよ。

フレアーやプリーツデザインのオールインワンもあり、大人っぽいきれいめコーデを楽しみたいマタニティママに特におすすめします。授乳口がついており産後まで長く着られる商品がほとんどです。

また、Milk teaでは可愛くておしゃれなベビーやキッズ用オールインワンの取り扱いもあり、赤ちゃんが産まれたらお揃いを買い足して親子リンクコーデをすることもできますよ。

まとめ

今回ご紹介したように、マタニティ期間でも楽しめるおしゃれなデザインのオールインワンはたくさんあります。さらっと楽に着ることができ、お腹への締めつけも少ないオールインワンは、マタニティママにおすすめのファッションといえるのではないでしょうか。

今回ご紹介した記事を参考に、ぜひ自分に合ったオールインワンを見つけてマタニティ期間にも素敵な着こなしを楽しんでください。そして、毎日快適なマタニティライフを過ごしてくださいね。

関連記事

この記事のキーワード

ライター紹介

teniteo WEB編集部

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoWEAR
  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • ハロウィン2018
  • クリスマスプロジェクト2018