就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

洋服でエコバッグや巾着袋を簡単リメイク!おうち時間を有効活用

洋服でエコバッグや巾着袋を簡単リメイク!おうち時間を有効活用

「思い入れがあって捨てられない洋服」ってたくさんありませんか?ママやパパの服はもちろん、特に子どもの洋服は思い出が溢れていて、なかなか処分が進みません。そんな時は思いきってエコバックや巾着袋にリメイクしてみましょう!お買い物はもちろん、子どもグッズの小物入れなどたくさん作っておくと重宝しますよ。

簡単!Tシャツをエコバッグにリメイク

一番簡単なエコバッグの作り方

まずは一番簡単なエコバッグを作ります。Tシャツを袋の形にしていく簡単な作業です。
【準備するもの】
・Tシャツ
・ハサミ
・糸と縫い針
・チャコペン

1.Tシャツを裏返して、袖を切る(このとき縫い目を残してカットすると強度が上がります)

2.好みの持ち手をイメージして、襟元を切る(長方形なら本、丸ならお皿で型を取るのがおすすめです)

3.底を縫う(3回くらい縫うと強度が上がります)

裏返して、完成です。袋の形になりました。

「マチ」を作ってさらに優秀エコバッグ

収納力がアップするので、マチを作るのがおすすめです。簡単なのでぜひマチを作ってみましょう。
1.裏返した状態で底を三角に折り、チャコペンで左右に印をつける(今回は15cm)

2.印をつけた箇所を縫って、不要部分を切る(補強のために三重くらい縫うのがおすすめ)

裏返して完成です。マチができました。

コンパクトにたたんで持ち歩こう

作ったエコバックはくるっとたたんでかばんに入れておきましょう。ヘアゴムで結んでおくとコンパクトになって持ち歩きが便利です。

【たたみ方】
1.三つ折りにする

2.持ち手の部分を折る

3.上の部分を中心に向けて折る

4.下の部分を入れ込む

コンパクトになりました。完成です。

ヘアゴムで結んでおくと可愛く持ち歩けます。

エコバッグを使用しているときは、取手部分につけておくとポイントになりますよ。

71 件

関連記事

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版