就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

マタニティ服は安いアウトレットで!コスパ重視でおしゃれを楽しもう

マタニティ服は安いアウトレットで!コスパ重視でおしゃれを楽しもう

新品にこだわらずフリマを利用する方法も

「短い期間だし、新品でなくてもよい」と考えている方には、フリマサイトもおすすめです。特性上、着用期間は妊娠中の短期間のみという、きれいな状態のものが多いんですよ。

まとめて数点出品しているケースも多く、あちこち買いに行ったり、探したりする手間が省けるというメリットもありますね。友人ママは「つわりの重い時期が長く、買い物に出るのも、長時間ネットを見るのも辛かったから、サクッと買えて自宅に届くフリマアプリはかなり助かった」と話していましたよ。

購入前に、商品の状態や出品者の評価をよく確認し、気になる点は事前に質問することで、思わぬトラブルを防げます。匿名配送のサービスを導入しているフリマアプリなら、プライバシーを守ることもできますね。

購入する際は本当に必要なものを吟味しよう

店頭にもネットショップにも、かわいいマタニティ服がたくさん並んでいて、ついたくさん揃えたくなりますよね。ですが、今後、入院や産後に何かと物入りになることを考えると、なるべく節約したいものです。

最低限必要なもの、たくさん活用できるものを厳選して購入しましょう。トップスは、丈が長いチュニックや流行りのオーバーサイズの洋服で代用できる場合がほとんどですよ。

定番カラーのインディゴのデニムや授乳口付きのワンピースなど「コーディネートしやすい色・形」「産後にも使えるデザイン」は、多く着回せてコスパがよいといえます。また、妊娠中の数カ月間、あるいは産後も含めて1年程着用することを見越して「季節問わず通年着られる生地感かどうか」もチェックしてくださいね。

まとめ

マタニティ服選びも妊娠中の楽しみの一つです。とはいえ、なるべくお金をかけずによいものを選びたいですよね。コーディネートしやすく、季節や妊娠時期を問わずになるべく長く着回せるデザインのものを選ぶのが、賢いマタニティ服選びのコツです。

さらに、アウトレットをうまく利用するとお得に購入できますよ。好きなブランドのサイトやオンラインショップ、アウトレットモールの公式サイトを定期的にチェックしたり、LINEやメルマガ配信で情報を入手したりして、買いどきを逃さないようにしてくださいね。
26 件

関連記事

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版