就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

男の子の赤ちゃんの名前のポイントは?人気の名前と命名に大事なこと

男の子の赤ちゃんの名前のポイントは?人気の名前と命名に大事なこと

名前のバランスや使う漢字にも注意

特に男の子の名前を考えるときに注意したいことが苗字と名前のバランスです。最近では結婚を機に、男性が苗字を変更するケースも増えてきましたが、それでもまだまだ少数派です。苗字と名前は一生変わらない可能性の方が高いということも踏まえて名前は考えましょう。

例えば、苗字と名前をひらがなで書いたときに回文になっていると、からかわれてしまうことがあります。同じ子音が何度も出てくると、小さな子どもは発音しにくいでしょう。名前だけでなく、苗字とあわせて発音して違和感がないか確かめてくださいね。

使う漢字にマイナスの意味がないかも注意が必要です。また、画数が多いと嫌悪感を抱くこともあるので、苗字と名前の総画数のバランスも配慮できるとよいでしょう。

ママとパパが大切に感じる名前を選ぼう

願いや漢字、画数、響きなど、命名する上で考えたい要素はたくさんありますよね。ですが、一番はママとパパがわが子の名前に誇りを持ち、大切に感じられることです。ママとパパが大切にできる名前であれば、子どもも自分の名前を好きになれますよ。

候補が多すぎて困ってしまったら、どの名前が一番誇りを持てそうか、愛着を感じられるかを考えてみましょう。ママとパパでしっかり話し合って、素敵な名前を命名してくださいね。

名前は性別が分かった段階で候補を決めていても、赤ちゃんを見たらイメージと違ったということもあります。出生届の提出期日もありますが、命名は最後まで妥協せずに、ママとパパが納得できるものにしてくださいね。

まとめ

男の子の名前はかっこよさや自然を感じさせるものが今も昔も変わらず人気のようです。漢字は二文字、読み方は三文字が好まれる傾向にあるようですよ。人気の名前にあやかって命名するのもよいですね。

中にはかぶるのが嫌というママパパもいますよね。個性的な名前をつける際には、奇抜になりすぎるとからかわれることもあるので注意しましょう。ママとパパが大切にできる名前をつけて、赤ちゃんとの新生活をスタートさせてくださいね。
26 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

おすすめ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版