就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【仙台】きらめくいのちと触れ合う水族館「仙台うみの杜水族館」

【仙台】きらめくいのちと触れ合う水族館「仙台うみの杜水族館」

ほかにも絶滅危惧種の繁殖を行う「うみの杜ラボ」や、日本で「仙台うみの杜水族館」のみで見ることができる「ヨシキリザメ」の展示、深海魚コーナー、アマゾンの水辺の生きものを間近で見ることができるアマゾンコーナー、東北最大級のイルカ、アシカのパフォーマンスを見ることができる「うみの杜スタジアム」など魅力溢れる展示がたくさんです。

豊富な体験コーナー

記念に残せる素敵なアートコーナーも。例えば手作りトートバックを作れるワークスペース(500円)。

「仙台うみの杜水族館」の公式キャラクターであるモーリーや生きものたちのスタンプを押し、色付けをすればあっという間に完成!小さなお子さんでも簡単にオリジナルのトートバックを作ることができます。

ほかにも貝から真珠を取り出すワークスペース(1,000円)や、子どもたちが自由に色を塗った魚をスキャンすると...プロジェクターにより目の前の水槽に映し出されるゾーンもあり、「あ!僕の魚だ!」「わたしの描いた魚!」という元気な声が響いていました。

バンドウイルカにタッチしながら写真が撮れる「イルカタッチフォト(1,000円)」など、楽しいイベントがたくさん開催されているのでイベントプログラムをチェックしましょう。

水族館で!?Let's!水遊び!

うみの杜ビーチで「本物」と触れ合おう!

「見るだけじゃなく、実際に触ってみたい!」そんな好奇心の塊である子どもたちの願いを叶えるのがここ、「うみの杜ビーチ」!

時期にもよりますが、イトマキヒトデやドチザメなどの4〜5種類の生きものと触れ合うことができます。近くで観察して、実際に触ってみて、新しい発見ができるかも!?おとなしい生きものたちなので安心して触れ合えますよ!

61 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事