就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【愛知】貝が織り成す煌めく不思議な施設「竹島ファンタジー館」

【愛知】貝が織り成す煌めく不思議な施設「竹島ファンタジー館」

女海賊風の像はよくみると小さな貝で全部できています。職人さんは気が遠くなりそうな作業だったでしょう。肌色に見える貝を集めたのでしょうか。

達筆な館長の説明書きに貝への愛が

館長による貝の説明書きが独特の切り口で面白いです。ほら貝って食べられるんですね。水族館に行っても貝についてはあまり展示が無いことが多いので、貝の生態について知るきっかけになります。

日本最大のシャコ貝です。館内でも特に目立った演出もなく、さらっと普通に置いてあります。子どもなら入れそうなくらい大きいですよ。

オリジナルのアニメやスタンプラリー

ワクワクする海をめぐる冒険のお話

不思議な貝の国にたどり着いたミシェルとガマゴーが、伝説のミラクルエッグを求め、海底で色々な出会いを重ねながら大冒険を繰り広げる、オリジナルストーリー。4つのエピソードに分かれて上映されています。

アニメ演出がところどころあり、ストーリー仕立てになっています。卵のような形のキャラクターは「ガマゴー」といいます。王女さまの騎士という設定です。ガマゴーがかわいい。

ちびっこ向けのスタンプラリーです。館内に隠れたキャラクターを見つけてスタンプを集めましょう。全部集めると釣りゲームができます。

展示室の外にも見どころいっぱい

ミュージアムショップには貝の販売も

おみやげに貝の詰め合わせなどいかがでしょうか?夏休みの工作の材料にするのもおすすめですよ。貝殻はどれでも1個100円です。

また、貝で作られた青竹踏み的なアトラクションもありました。私も歩いてみましたが結構痛かったです。大人のみなさんは試してみてください。(※痛みには個人差があります)

番外編・売店には値段のついているお宝が

57 件

関連記事

ピックアップ記事