就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

福島県で子どもと遊びに行こう!生き物との触れあいや無料スポット

福島県で子どもと遊びに行こう!生き物との触れあいや無料スポット

福島県で家族と楽しめるところを知りたいママやパパに、県内には水族館や動物と触れあう場所など、家族みんなで楽しめる場所がたくさんあることをご紹介します。入園無料で遊べたり室内で遊べたりする場所もあるので、家族で遊びに出かけるときの参考にしてみてくださいね。

福島で動物や魚など生き物と触れあおう

釣り体験ができる「アクアマリンふくしま」

いわき市にある「アクアマリンふくしま」は太平洋に面する小名浜2号ふ頭に位置する水族館です。黒潮と親潮が出会う「潮目の海」をテーマに、親潮の源流オホーツク海、黒潮の源流域の熱帯アジアの自然、福島県浜通り地方の海、山、川の生態系が再現されています。

アクアマリンふくしまは水槽にいる魚を眺めるだけの水族館ではなく、子ども向けの体験型施設でもあります。施設内には釣り場があり子どもたちが実際に釣りを体験できるのです。

釣った魚はその場で調理して食べることができます。これは自分で釣った魚をその場で食べることで命をいただくという意味を実感する命の教育プログラムでもあります。

裸足になって生き物と触れあえる、海辺を再現した蛇の目ビーチも子どもが喜びそうですね。

動物を間近で堪能「東北サファリパーク」

二本松市にある「東北サファリパーク」は約900頭羽の動物たちが暮らしています。世界各国から様々な種類の動物が集まっており、身近な動物から日本ではなかなか見ることができないような希少動物まで、多くの動物が生息しています。

車に乗って移動する放し飼いエリアには、ライオン、希少動物のホワイトライオン、ベンガルトラなどの肉食動物や、シマウマ、キリン、レッサーパンダなどの草食動物を身近に見ることができて迫力満点です。

ワオキツネザル、モルモット、エリマキキツネザル、ラマなどとは餌をあげるなどの触れあいもできます。子どもたちは喜ぶでしょうね。アトラクション会場もありアシカショー、フラミンゴショーやサル劇場など楽しい動物たちのショーに子どもたちも大喜びですね。

虫好きな子どもなら「ムシテックワールド」

須賀川市にある「ムシテックワールド」は自然や虫に関する科学体験センターです。

1階にある、なぜだろうランドは展示ルームで、昆虫の視点から自然や森の恵みの豊かさ、大切さを感じ、昆虫から科学へ発展的に学ぶことができます。サイエンスステージでは科学への興味を開く実験ライブショーがあったり、話題になっていることや身近な素材について楽しみながら科学を学ぶことができるサイエンスチャンネルを放映したりと、科学に触れて感じることができます。

夏休みには、世界のカブトムシ・クワガタムシ展などのイベントが開催され、見たこともないほどの大きさのクワガタと触れあうことができます。子どもだけではなく、パパも童心に帰って夢中になってしまうかもしれませんね。

トップアスリートを多数輩出する中京大学初となる子ども参加型イベント開催!

PR

身体を動かすのが大好きな子ども。でもその反面、お家で遊ぶ機会も年々増えており、お子さんの運動不足が気になっていませんか?そんな親子に朗報です!2019年11月17日(日)に愛知県豊田市にある「中京大学豊田キャンパス」で初めてとなる、子どもも大人も楽しめるスポーツのお祭りと銘打ったイベントが開催されるんです。

入園無料!子どもと一緒に体を動かそう

巨大ローラー滑り台がある「三崎公園」

いわき市にある「三崎公園」は、アクアマリンふくしまにほど近い小名浜港の近くにある公園です。敷地がとても広く、芝生広場は子どもが思い切り走ったり段ボールなどで斜面を滑ったりできます。

恐竜をモチーフにした遊具や木製のアスレチックもあります。とても長いローラースライダーは子どもたちにも人気ですが、パパやママにも人気がありますよ。

バーベキューができる場所もありますし、潮見台という展望台ではリアルな海を感じることもできます。こちらの公園は高台に位置しており、広大な敷地のいろいろな場所から海を眺めることができて、遠くに船などもみることができます。

公園内には「マリンタワー」という展望台があり、有料ですが360度の大パノラマは眺めが素晴らしいですよ。

屋内外遊べる「スマイルキッズパーク」

本宮市にある「スマイルキッズパーク」はイギリスのウィリアム王子が来日した際に訪問された公園で「プリンス・ウィリアムズ・パーク」という愛称でも知られています。屋内、屋外どちらでも子どもが楽しめる遊びがたくさんありますよ。

屋内施設には、24カ月までの乳幼児に限定したベビールーム、2人乗りのおもしろい三輪車などのいろいろな種類のカートに乗れるサーキット、水がなくても固まるダンシングサンドという砂が用意されている砂遊びのお部屋などがあり、1日飽きずに遊べそうですね。

屋外は「自分の考えで、無理をしないで、自分のできることにチャレンジする」をコンセプトにした遊び場で、アスレチックなど多くの種類の遊具があり、体を使ってたくさん遊べそうですね。

無料遊具あり「郡山カルチャーパーク」

郡山市にある「郡山カルチャーパーク」は複合レジャー施設です。施設内にはプールや遊園地、多目的に使えるカルチャーセンター、広場などがあります。

ドリームランドはジェットコースターやメリーゴーランド、コーヒーカップ、ゴーカートなどがある遊園地です。入園料は無料で、これらの乗り物に乗る際は1回ごとに料金がかかりますが、3歳までは無料で乗ることができます。

夏季限定のプールは流れるプールや幼児プール、ウォータースライダーもあります。屋内子どもの遊び場は広い人工芝がしかれており、バランスボールや竹馬、ソフトバレーボール、輪投げなど子どもが喜びそうなたくさんの遊具があります。

アスレチックなどができる広場もあるので、お弁当を持って家族で1日遊べますよ。

福島にある屋内で1日遊べる無料の遊び場

東北最大級!「ペップキッズこおりやま」

郡山市にある「ペップキッズこおりやま」は東北最大級の屋内遊び場です。ペップアクティブとペップキッチンとに分かれています。

ペップアクティブは遊びを熟知したプレイリーダーが子どもたちの遊びに対する意欲や運動効果を高めるサポートをしてくれます。入場整理券が配られますが、原則1日1世帯に対して1枚の配布です。できるだけ多くの方が利用できるように1日4回の入れ替え制となっています。

ペップキッチンは食べることの大切さ、作ることの喜びを実際に料理をすることで楽しく学べます。スタッフと一緒に取り組めるので、子どもだけでの参加も安心です。こちらは予約制になっており、前日までの予約が必要なので気をつけましょう。
26 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2019
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC