就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

子連れで岐阜を満喫しよう!親子で楽しめるスポットや温泉宿の紹介

子連れで岐阜を満喫しよう!親子で楽しめるスポットや温泉宿の紹介

岐阜には子連れにぴったりな観光スポットやアウトドアスポットがいろいろあります。自然豊かな地域ならではの遊びが楽しめる岐阜に、子どもと一緒にお出かけしてみませんか。今回は、親子で楽しめるスポットや、子どもと一緒にゆっくり泊まれる温泉宿をまとめましたので、お出かけの参考にしてくださいね。

生き物に触れ合える!子連れ観光スポット

淡水魚水族館「アクア・トト岐阜」

「アクア・トト岐阜」には、約220種類の魚類や両生類、約30種類の植物が展示されています。なかでも、淡水生物飼育展示種類が多く国内外に誇れる世界最大級の淡水水族館です。

岐阜県内を流れる長良川の源流から始まって、コンゴ川やメコン川など、世界の川へと広がるように、魚類を中心には虫類、両生類、鳥類など水辺の生き物が生息する環境が再現されています。

水辺の生き物をいろいろ観察するのもよいですが、清流ふれあいプールでのエサやり体験もおすすめです。長良川に生息するカワムツやウグイなどの魚たちにエサをあげることができます。水槽に直接手を入れると、魚たちが手に吸い付いてきて楽しいですよ。

ほかに、アシカのパフォーマンスショーを見ることもできます。

高原で動物と触れ合える「牧歌の里」

「牧歌の里」は標高1,000mの場所にある大自然に囲まれた動物に会える観光牧場です。馬や牛、アルパカ、羊、うさぎ、モルモット、やぎなどの動物たちがいます。

牧場でのんびりと草を食べる動物たちを眺めるだけでも楽しいですが、動物たちと遊べるイベントもおすすめです。馬のイベントでは、ポニーの馬そりに乗ったり、馬の背中に乗ってお散歩したり、にんじんをあげたりすることができます。

馬が大きくて怖いという子は、うさぎやモルモットなどの小動物に触れ合えるイベントがよいですよ。晴れた日なら、うさぎ広場で追いかけっこをして遊び回っているうさぎを見られるかもしれません。

すべり台やネットなど、小さい子どもでも遊べる遊具がいっぱいのキッズパークもありますよ。

クマのテーマパーク「奥飛騨クマ牧場」

「奥飛騨クマ牧場」は高山市にあるクマの動物園です。クマ牧場というだけあって、100頭以上いるたくさんのクマを観察することができます。ほかではなかなか、こんなにたくさんのクマに出会える場所はないですし、クマだけでも十分楽しめるのではないでしょうか。

園内では、その年に生まれたツキノワグマの赤ちゃんを抱っこして一緒に記念撮影をすることができます。ツキノワグマの赤ちゃんが生まれて3カ月ぐらい経ってから公開されるので、その頃に行くと3kgぐらいの小さくて可愛いクマの赤ちゃんに触れられるので時期を狙って行くのもおすすめです。

ほかにも、ツキノワグマやヒグマへのエサやり体験ができます。手を叩いてアピールしてくれる姿が可愛いです。

親子でアクティブに過ごせるスポット3選

自然と触れ合える「トヨタ白川郷自然學校」

「トヨタ白川郷自然學校」は岐阜県、石川県、富山県の県境にある霊峰白山のふもとの大自然に囲まれた場所にあります。自然を体験しながら遊べるアクティビティやイベントがたくさんあり、子どもとのお出かけにおすすめです。

野生動物が暮らす森をガイドと一緒に散策できたり、自然学校の玄関前にある池で釣りを体験できたり、森で山菜を摘んでアウトドアランチを楽しんだりなど、ほかにもいろいろ大自然ならではの体験を楽しむことができます。

どんぐるみの森を自由に散策するのも楽しいですよ。木の階段を上ったり、野草を見つけたりしながら自分たちのペースでゆっくりと自然を満喫することができます。冬ならスノーシューをレンタルして、雪道を散策するのもよいですよ。

大型遊具が充実「岐阜ファミリーパーク」

「岐阜ファミリーパーク」は岐阜市にあるファミリー向けの公園です。広々とした園内には、大型複合遊具や芝すべり、ネット遊具、アスレチックなど、さまざまな遊びが充実しています。一部、有料の遊具もありますが、ほとんど無料で利用できるものばかりです。

近所の小さな公園では見かけないような形の大きな遊具があるので、子どもの付き添いでパパやママが一緒に遊んでもけっこう楽しめますよ。また、2~3歳ぐらいの小さい子どもでも遊べる小さめの遊具もたくさんあり、1日中遊んでも飽きることはないでしょう。

自然豊かな公園なので、お弁当とお茶を持ってお出かけして、芝生広場や園内にある池の近くでゆっくり過ごしたり、園内を散歩するだけでも楽しめます。

川遊びもできる「クオーレふれあいの里」

「クオーレふれあいの里」は、加茂郡白川町にあるアウトドア・リゾート施設です。キャンプやバーベキューのほか、ニジマス釣りやつかみ取りなど、小さい子どもから大人まで気軽に楽しむことができます。

夏場はキャンプエリア沿いを流れる清流白川で川遊びをすることができ、浅くて流れがゆっくりしているので子どもでも遊びやすいです。この川遊びはキャンプエリアの利用者ならだれでも気軽に利用することができます。川はきれいなので、びしょ濡れになるまで遊んだあとでもシャワーなしで大丈夫なほどですが、温水シャワー室やコインランドリーがあるので安心です。

広い芝生エリアもあるので、走り回って遊んだりボールを投げて遊んだりして楽しむこともできます。

親子でゆっくり泊まりたい温泉宿3選

鵜飼も楽しめる老舗旅館「十八楼」

「十八楼」は岐阜市にある創業150年以上の老舗旅館です。露天風呂付きの客室もあるので、小さい子どもや赤ちゃん連れでも安心して利用することができます。

この旅館の1番の魅力は鵜飼(うかい)を楽しめるプランです。観覧船に乗って、鵜匠の手縄さばきや鵜が鮎を捕らえる様子を間近で見ることができるほか、船を川岸に寄せてそこから鵜飼の様子を観覧する「付け見せ鵜飼」もあります。

6隻の鵜船が横並びになり、「ホウホウ」というかけ声とともに鮎を追い込んでいく様子は迫力があります。館内から鵜飼船の船乗り場までは専用の通路から楽に乗船できるので、子ども連れでも安心です。

鵜飼は5月中旬~10月中旬頃までの期間限定で開催されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

子ども向けプランが充実「水明館」

下呂市にある「水明館」は、豊富な客室や室内温水プールなど、充実した施設が人気の温泉旅館です。夏季限定で利用できる屋外プールは子ども専用のスペースが完備されていて、浮き輪やビーチボールを持ち込むことができます。

ここは、子ども向けのプランが用意されているので、子連れでも利用しやすいです。子ども向けのプランでは、食事が部屋食だったり、お子様プレートがあったり、ハンバーグやデザートなどの子どもに人気のメニューが用意されていたりします。ほかにも、キッズアメニティやプール券プレゼントなどの特典がついているのが嬉しいポイントです。

温泉は、大浴場のほかにも貸切温泉風呂もあるので、子ども連れでも周りに気兼ねすることなく温泉をゆっくり楽しむことができます。

貸切風呂がある「飛騨花里の湯 高山桜庵」

「飛騨花里の湯 高山桜庵」は高山市にある子連れにもやさしいリゾートホテルです。最上階にある大浴場と貸切風呂からは、高山市街と周囲の山々が見渡せるので、温泉でゆっくりしながら北アルプスの景色や夜景を楽しむこともできます。

小さい子どもがいると大浴場を利用するのは気を遣いますが、貸切風呂なら家族だけでゆっくりと過ごすことができるので安心ですね。レンガ造りの小さめのお風呂、岩が豪快に配置された広々としたお風呂、寝湯を楽しめる檜のお風呂の3種類の貸切風呂があり、どのお風呂も無料で利用することができます。

館内の廊下はすべて畳張りなので滑りにくく子どもでも歩きやすいですし、硬くないので転んでも安心です。

まとめ

岐阜といえば温泉や飛騨牛、古い街並みなど、大人が楽しめる観光スポットやグルメのイメージが強いですが、子どもも楽しめるスポットがたくさんあります。また、施設やテーマパークなどで遊ぶだけでなく、自然を感じながら思いっきり遊べるのも魅力です。

子連れ向けの温泉宿に泊まれば、周りに気遣いをしすぎることなく、ママもゆっくりとして日ごろの疲れを癒すことができるでしょう。家族みんなの楽しい思い出になるとよいですね。

ライター紹介

teniteo WEB編集部

関連記事

この記事のキーワード

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoHOME
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • ハハノワ2019
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR