就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【仙台】親子で楽しめる不思議な鏡の世界「仙台万華鏡美術館」

【仙台】親子で楽しめる不思議な鏡の世界「仙台万華鏡美術館」

まだまだユニークな作品がいっぱい。

耳がついた万華鏡は耳に向かって、手を叩いたり、話しかけると形が変わってくアイディア作品。

記念撮影におすすめの万華鏡

インパクトのある記念撮影をするなら、ココは外せません。メガネ、ハート、きつね、ひょっとこなどのフォトプロップスを使って撮影ができる三角の万華鏡。

後ろから見るとこんな感じになっています。モデルさんは、ここで好きなポーズや表情などをします!あとはカメラマンが輪っかの中から撮影をするだけ。

背が低い小さな子どものために、踏み台が準備されているので使いましょう。また、鏡部分は割れたりしてしまう場合があるので、触らないように注意が必要です!

シャッターを押すと、このような雰囲気の写真を撮影することができます。今回のモデルは無表情なこけしで、かなり顔が小さいので余白がありますが、実際に子どもが顔だしをしたら、面白い写真が出来上がります。

恥ずかしがらずにみんなでやってみよう!

他にも、一定の場所から見ると目の中がキラキラしているのを見ることができたりと、色々な万華鏡があるので、足を運んでみてください。子どもだけでなく大人も惹きつけられるてしまいます。

自分で書いた絵が万華鏡の模様に

自分のイラストが万華鏡の模様になるということなので体験してみました。

小さな子どもでも気軽に挑戦できる内容で、透明なフィルムに自由にペンで絵や文字を書きます。その書いた絵を回転する映写機に置くと自分の書いたイラストが花や蝶に映し出される仕組みです。

teniteoとイラストを書いて映写機に乗せてみます。

映写機に乗せてみると桜っぽくなりました。

想像とは、違った形になり驚きがいっぱい。ペンは色も複数あるのでカラフルに使うとより、派手な花をや蝶を作ることができるので挑戦してみてください。

オリジナルの万華鏡は思い出の品に最適

49 件

関連記事

この記事のキーワード



  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND