就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

鬼の帽子で節分行事を楽しもう!2種類の簡単工作で鬼になりきろう

鬼の帽子で節分行事を楽しもう!2種類の簡単工作で鬼になりきろう

2月3日は節分ですね。お家で子どもと一緒に豆まきを楽しむというご家庭も多いかと思います。せっかくなので、かわいい鬼の帽子を作って、家族での豆まきをもっと楽しくしてみませんか?この記事では親子で簡単に作れて一緒にかぶることができる鬼の帽子やお面を紹介します。後半では由来や活用方法も紹介をしていきます。

親子で作ろう「鬼の帽子」の工作レシピ2種

画用紙1枚で作れる大きな鬼の顔のお面

まずは、画用紙に顔のパーツを貼りつけるだけで完成する、とっても簡単な鬼のお面をご紹介します。

【用意するもの】

・画用紙(大きい画用紙を1枚、大きさを問わないパーツ用数枚)
・輪ゴム・・・1~2本
・毛糸(鬼の髪の毛用)・・・適量

・穴あけパンチ
・のり
・はさみ
・両面テープ


【作り方】
※2~3歳の子どもでもできる工程の箇所には【★子どもができる工程】と記載しています。

1.画用紙を半分に折り、はさみで切ります


2.両端の中央に穴あけパンチで穴を空けます


3.鬼の顔のパーツを作って切ります

4.【★子どもができる工程】のりで鬼の顔のパーツを本体画用紙に貼りつけます


5.毛糸を手に約10回程巻きつけて中心を縛り鬼の髪の毛を作り、両面テープで鬼の頭に貼りつけます

【★子どもができる工程】両面テープをはがして、毛糸の髪の毛を貼ります


6.輪ゴム2本を画像のように組み左右に引っ張ります(ひばり結び)


7.画像2で空けた穴にゴムを通します(6のようにひばり結びをします)

8.片方をはさみで切ります


9.もう片方の穴に切ったゴムを結び、完成です

次のページでは子どもの小さな頭にもぴったりフィットするかわいい鬼帽子をご紹介していきます!
64 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事