就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

3歳向け春の工作!ほわほわ触感のタンポポやカラフルな透明いもむし

3歳向け春の工作!ほわほわ触感のタンポポやカラフルな透明いもむし

春は、寒い冬が終わり何か始めたいワクワクする時期ですね。外に出ると、春を感じる暖かみのある自然が次々と顔を出しています。そんな自然を家にある材料で手作りして春をより楽しんでみてはいかがでしょうか。のりやハサミ、シールに興味が出てくる3歳児が夢中になる作品ばかりです。ぜひ、作ってみてください。

家にあるもので、春を手作りしよう【お花編】

小物置きにもぴったり!チューリップカップ

飾りとしても小物入れとしても使えるチューリップです。多少ズレても修正できます。

【材料】
・紙コップ・・・1個
・画用紙
  花(好きな色) ・・・9×6cm 6〜8枚
葉(緑、黄緑)・・・5×11cm 4枚
茎(緑、黄緑)・・・20×2〜3cm程度1枚

茎の画用紙は、紙コップの底から花びらまでの隙間を埋めるためなので、花を貼ってから長さ調整した方がよいです。

【道具】
・のり
・ハサミ
・セロハンテープ

【作り方】

1.画用紙をハサミで切ります。
花の画用紙: 短い辺の2角を丸く6〜8枚切ります。
葉の画用紙: 丸みを帯びたひし形に4枚切ります。
*ここは3歳には難しいと思います。大人が準備してあげてください。

2.花びらにセロハンテープをつけて、紙コップにを貼ります。
はじめに3枚を少し間を空けながら貼り、その後隙間を埋めるように貼ります。ズレてもナナメに貼ってしまっても趣が出てよいので、花びらの向きだけ揃えれば、あとは自由に貼って大丈夫です。

3.紙コップの底から花びらまでの隙間を埋めるように茎の高さを決めて、セロハンテープで貼り付けます。

4.葉を前と後ろに2枚ずつのりで貼り付けて完成です。

思わず触りたくなる!ほわほわタンポポ

毛糸を使用して作ったほわほわのたんぽぽの絵は、見ても触っても楽しめます。

【材料】
・画用紙
  緑や黄緑・・・1枚
  土台の紙(大きさや色は、お好みで選んでください)・・・1枚
・毛糸(白、黄色)

【道具】
・のり
・ハサミ

【作り方】
1.毛糸を子どもの手に軽く巻きつけて(下の画像参照)ロール状にし、真ん中を同じ色で結びます。両端をハサミで切ります。

黄色はお花になるので、10回ぐらい巻き、白は綿毛になるので、20回ぐらい巻くとボリュームが出てよいでしょう。

2.茎や葉の画用紙をハサミで、幅5mm程度の細長い茎を8本程切り、葉となる四角形(2cm×2cm)を30枚程切ります。

茎は細いので3歳がハサミで切るのは難しいですが、葉は2cmの棒状に準備すれば、切る範囲も短いので、ハサミの練習に子どもがやってもよいでしょう。多少ズレて切っても大丈夫です。葉の部分を緑や黄緑の紙テープで代用すると準備が少なくなります。

3.土台にする画用紙に茎→花→葉の順に作ったパーツをのりで貼っていき、完成です。
葉は、四角形をずらして貼っていくことで葉っぱの形になります。

62 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事