就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【東京・町田】200匹のリスが放し飼いされている「町田リス園」

【東京・町田】200匹のリスが放し飼いされている「町田リス園」

東京都町田市にある小動物とふれ合える人気スポット「町田リス園」都心から少し離れた自然豊かな場所にある小さな動物園は、土日ともなるとたくさんの家族連れでいっぱいになっています。そんな人気スポットに今回は取材に行ってきました。そこにはかわいい動物たちに癒される幸せの時間が待っています!

29年地元の人たちに愛されてきた小動物園

小田急線町田駅からバスで20分

「町田リス園」は小田急線町田駅北口からバスに乗り20分ほど「薬師池」で降りて頂くと前方右側に見えてきます。

専用駐車場はないのですが、車で行く方は隣接する「薬師池公園」の駐車場に車を停めることができます。

障害を持つ人に働く場所を!切実な声に応えてOPEN!

「町田リス園」は「障害のある子どもたちに働く場を」という声により、町田市が「これまでにない動物園の仕事をつくろう!」と発案しました。そして伊豆大島「りす村」の全面協力のもとに1988年に開園。それから29年もの長い歴史を歩んできました。

現在では、9才から60代までのさまざまな年齢の方が楽しく働いています。

設立までの背景を知るとさらに「町田リス園」の魅力が高まります。

それではさっそく中に入ってみましょう

一生モノの英語を習得!「インターナショナルキッズアカデミー」の魅力とは!?

PR

今の時代、子どもが小さい頃から英語学習をスタートさせる家庭は珍しくありません。また来年2020年の小学校英語教育必修化も迫っており、その流れは加速すると思われます。同時に、英語を学ばせたいけど、「いつから、どのように始めれば効果的なの?」と悩んでいるママも多いのでは?そんなママにおすすめしたいのが、0歳から誰でも楽しく英語を学べる「インターナショナルキッズアカデミー(IKA)」。無償化対象の認可外保育施設になった園の特徴に迫ってみました。

さっそく入園券を買って中に入ります。子ども200円(3歳以上)大人400円です(中学生以上)

かわいいチケットにワクワクしますね!

エサやりもできる!「リス放し飼い広場』

200匹のタイワンリスにおどろき!

「町田リス園」のメインでもあり、園内の面積の半分を覆っているのが「リス放し飼い広場」

そこにはなんと200匹のタイワンリスが放し飼いされています。

リスのお部屋がたくさんあります!これだけあると圧巻ですね〜!!

リスがひょっこり顔を出してくれました!

たくさんのリスにエサをあげてみよう!

「リス放し飼い広場」ではリスに直接エサを与えることができます!なかなかできない体験ですよね。とても楽しみ!

ちなみにエサは一袋100円です。リスの爪は実は鋭いので、安全のため貸し出しているミトンの手袋をつけて、さっそくエサをあげたいと思います!

53 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事