就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【愛知】もっちりフワフワ!綿あめみたいなかき氷「本町茶寮」

【愛知】もっちりフワフワ!綿あめみたいなかき氷「本町茶寮」

フワフワのかき氷はよくありますが、「もっちり」としたかき氷ってどんなもの?噂を聞きつけてやってきたのは古い街並みが今も残る犬山城城下町のメインストリート「本町通り」に居を構える「本町茶寮」。築100年の古民家を改装した趣のあるこのお店で長きに渡り愛される絶品かき氷を取材しました。

築100年の古民家を改装した和カフェ「本町茶寮」

和テイストのスイーツと郷土料理が自慢

今回訪れたのは犬山城城下町のメインストリート「本町通り」の真ん中に位置する築100年の古民家を改装した和カフェ「本町茶寮」。

抹茶やぜんざいに犬山市指定文化財「犬山焼」の器を使用し、犬山ならではの文化も体験できるお店として人気です。

ランチメニューとして人気の「炙り田楽定食」や、食べ歩きのお共に最適な「ミニ田楽定食」も用意。名物の「醤油玄米だんご」も人気です。

食事のメニューがこちら。ヘルシーで、子どもと一緒にシェアできそうな内容が嬉しいですね。人気の炙り田楽定食(1,100円)は犬山名物の「豆腐味噌田楽」5本と菜飯、お吸物、お菓子、ほうじ茶がセットになった定食です。

抹茶やぜんざいなどを中心に和テイストのスイーツが充実。

店内はお座敷席とカウンター席があります。子連れであればもちろんお座敷席がおすすめ。

2階は全てお座敷席です。

「本町茶寮」は、城下町のメインストリートと言われている本町通りにあります。名鉄犬山駅から徒歩15分、国宝犬山城から徒歩5分。犬山観光にピッタリの場所です。お店に駐車場はないですが、犬山城第1駐車場が近くにあります。

もっちりふわふわ食べた瞬間、口の中でとろける!

フルーティーな味わいが最高!夏の定番「マンゴー」

こちらのお店で頂けるのは、小鳥の顔がキュートなこちらのかき氷。通年頂けるかき氷として、マンゴー、イチゴ、抹茶、桃、ぶどう、ミルク、プリンといった豊富なラインナップ、お値段はすべて500円です。今回は代表して、人気の3品マンゴー、イチゴ、抹茶を試食させて頂きます。

まず、最初は「マンゴー」夏の定番といえばこれですね。一般的なかき氷に比べて一回り小さめです。

小鳥の目はチョコ、くちばしはクッキー

羽はみかんです。

一口頂くと、柔らかい氷が口いっぱいに広がって一瞬で溶ける!中央までしっかり味が染みっていて、たくさん食べても味が落ちない!これはすごい!

子ども一番人気!冷たい綿あめのような「イチゴ」

お次はこちらの「イチゴ」。見た目も味も子どもに大人気!

一口頂くと、こちらも柔らかい氷が口いっぱいに広がって一瞬で溶ける!中まで味がしっかり染みっています。

例えるなら「冷たい綿あめ」といったところでしょうか。今まで味わったことのないような食感です。たくさん食べても味が落ちない!スプーンが止まりません!

抹茶の旨味を凝縮!どこまでも味わい深い「抹茶」

最後は抹茶。こちらも同じく味が中までしっかり染みています。最後まで美味しく頂くことができました。

完食。普通、一気にかき氷を食べると頭がキーンとなりそうですが、そういうことは全くなかったです。最後までスプーンを口へ運ぶペースは衰えることなく、常に一定です。

一体、どんな風に作っているのでしょうか?その秘密を探ってみます!

もっちりふわふわ!味の染みたかき氷の秘密とは?

味をつけた氷を使用しています!

同店のかき氷の美味しさの秘密を店長さんに尋ねると、「味をつけた氷を使っている」とのこと。見せて頂いたのがこちらです。左からマンゴー、抹茶、桃。

味をつけた氷を削ります。

これで完成。シロップをかけなくても、氷自体に味がついているからどこを食べてもしっかり味が染みているというわけ。なるほど〜。

さらに氷自体にとろみをつけていることから、もっちりふわふわ感を実現しているとのこと。

オープン当初から、その独特の食感と可愛い見た目が受け、今ではかき氷見当てに足を運ぶお客さんも多いそう。納得ですね!

店内は写真映えするポイントがいっぱい!

実はこちらのお店、」女性を中心に密かに写真映えスポットとしても人気を集めています。例えば…

店頭の壁がハート型にくりぬかれていて、中の水槽がなんだか涼しげ。

中庭にある水を入れる器の形もハート!

レトロなテレビが、なんと水槽!見た目にもとっても楽しませてくれるお店です。

まとめ

フワフワのかき氷は世の中に数多く存在していますが、こちらのかき氷は、もっちり感があり、最後までしっかり味わい深いのが特徴です。

かき氷といえばシロップをかけるというイメージがあったのですが、氷自体に味をつけるという発想は斬新に感じました。そりゃ、味が落ちない訳です。

ちなみに2018年夏頃をめどに、テラス席が新たにできるそうです。涼しげな中庭の景観を望みながら風流な気分に浸るのもいいですね。親子連れでの観光スポットには最適ですよ!

本町茶寮(ほんまちさりょう)

愛知県犬山市犬山東古券673

050-5885-0478

11:00-17:00

2~6歳

無料

https://inuyama.gr.jp/honmachi.html

ベビーカー入店可、※スタッフに声かけすれば1F奥もしくは2Fにておむつ換え・授乳可

関連記事

この記事のキーワード

ライター紹介

久保田 拓磨

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoWEAR
  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • ハロウィン2018