就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

男の子の秋冬コーデは柄でキメる!定番のチェック柄から個性派まで

男の子の秋冬コーデは柄でキメる!定番のチェック柄から個性派まで

ダークトーンが多い男の子の秋冬はコーデが重い印象になりがちです。とはいえ、柄物を使って明るい印象にしようとすると「ちぐはぐコーデ」になってしまうことも少なくありません。今回は男の子の秋冬コーデに柄物を取り入れる方法や柄物を取り入れたコーデ例を紹介します。

柄を取り入れた秋冬コーデの着こなし方

定番だからこそ取り入れ方にトレンドを出す

男の子のファッションに取り入れやすい柄といえばチェック、ストライプ、ボーダーなどの定番柄です。

しかし、定番柄はおしゃれに無頓着な人が選びがちでもあるため「ダサい」というイメージがあります。「ほかの人と被りやすい」というデメリットもありますね。

定番柄をおしゃれに着こなすには、定番柄だからこそ取り入れ方にトレンドを出す必要があります。コーデのなかにトレンドカラーを取り入れたり、トレンドスタイルに仕上げたりするとよいでしょう。

また、柄のなかに入っている色をほかのアイテムに取り入れるとコーデ全体に統一感が出て「ちぐはぐコーデ」になりにくくなります。モノトーン系の柄物を使えば落ち着いた印象になってコーデしやすいでしょう。

大人も顔負け!アウターからのチョイ見せ

柄物を使うと派手な印象になってしまうのは、柄が目立ちすぎてしまうからです。柄物でもモノトーンや控えめカラーであれば柄が目立ちにくく派手な印象になりません。

また、重ね着コーデのインナーに使えば見える面積が小さくなるため、柄が主張しすぎず程よいアクセントになります。アウターに無地を使うと「ちぐはぐコーデ」になりませんよ。

ジャケットやシャツ、カーディガンなどを羽織ってインナーをチョイ見せしたり、短めアウターの裾や首元から柄をチョイ見せしたりするとよいでしょう。

アウターからのチョイ見せコーデは簡単にレイヤードスタイルを作ることができるのでおすすめです。大人顔負けのおしゃれ感を演出できますよ。

柄と柄を組み合わせる上級者テクとコツ

柄物をコーデに取り入れるなら挑戦してみたいのが柄と柄の組み合わせです。しかし、柄と柄を組み合わせると「ちぐはぐコーデ」になりやすく「挑戦したいけど無理」と考えるママも多いのではないでしょうか。

もっとも手軽な柄と柄の組み合わせは、細いストライプや小さなドットなどの目立たない柄同士の組み合わせです。色に統一感を持たせると違和感なく組み合わせられます。

また、太ボーダーやタータンチェックなどの主張が強めの柄を使うときは、組み合わせる柄物アイテムを控えめにしましょう。主役と脇役をはっきりさせることでバランスを取ることができます。

柄物を隣り合わせにせずトップスと靴下、帽子とボトムスなど離れた場所に配置するのもよいですね。

おしゃれな男の子におすすめの秋冬柄コーデ

キッズコーデ:www.teniteowear.jp
チェック柄シャツをアウターにしたコーデは男の子の定番スタイル。柄とほかのアイテムの色合いを合わせると落ち着いた印象に。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
全体の色合いを統一した柄と柄の上級者コーデ。アウターとボトムスに明るめの色を入れるとメリハリが生まれます。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
レトロ感が強いギンガムチェックもダークトーンならスタイリッシュに。明るい色のアイテムと合わせると軽やかに仕上がります。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
モノトーンカラーの柄物には有彩色のアイテムを合わせると明るい雰囲気に。トーンにメリハリをつけるとアクセント効果抜群です。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
インナーのロゴとボトムスの色を合わせたコーデ。メリハリがあるインナーを使うとアウターのボリューム感が抑えられます。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
着回しのよい細ボーダーは男の子コーデの万能アイテム。袖からチョイ見せするとレイヤード効果が出てスタイルがよく見えます。
35 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC