就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

プチプラな子ども服ブランドは?トレンドから定番まで子ども服の選び方

プチプラな子ども服ブランドは?トレンドから定番まで子ども服の選び方

かわいい子ども服を着せたいけれど、すぐに成長するから高いお洋服はもったいない。そんな風に思っているママに、今回はプチプラで子ども服をゲットする方法をご紹介します。定番のプチプラブランドから、気になる韓国子ども服事情、そしてちょっとお高めのブランド子供服を格安でゲットする方法までご紹介します。

プチプラ子ども服の6大ブランド!

定番は「無印良品」「ユニクロ」「GAP」

もっとも定番なのは「無印良品」「ユニクロ」「GAP」の3ブランドでしょう。

「無印良品」と「ユニクロ」の良いところは、やはり品質。日本発のブランドということで安心感があります。「無印良品」の新生児ウエアは全て無染色のオーガニックコットンです。

「GAP」は定期的に50%OFFなどにもなるセールを開催していることから、このセールで購入するママも多いとか。

この3ブランドはシンプル、カジュアル路線のデザインのものが多いので、ユニセックスに兄弟で使い回しができたり、親子コーデにも利用しやすい点もオススメのポイント。難点はお友達ファミリーと被りやすいこと。友人と丸かぶりのコーデにならないように、うまく取り入れたいですね。

トレンド重視なら「ZARA」「H&M」

寝ぐずりで暴れる赤ちゃんの悩み!泣き叫ぶ理由や上手に対処するコツ

赤ちゃんが寝ぐずりして暴れたり大泣きしたりする日が続くと、ママは寝不足になり心身ともに疲れてしまいますよね。ときには赤ちゃんのお世話が辛くなることもあります。今回は、赤ちゃんの寝ぐずりにママが冷静に対処できるよう、よくある寝ぐずりのパターンや寝ぐずりの原因、対処法などをご紹介します。

大人のファッションでも人気の高いファストファッションブランドにも注目。スペインのアパレルメーカーが展開するファッションブランド「ZARA」や、スウェーデン発の「H&M」にもキッズラインがあります。いずれも新生児サイズから取り扱いがあるのがうれしいですよね。

この2ブランドでオススメしたいのはやはりキッズライン。とくに女の子向けのお洋服は大人顔負けのおしゃれなデザインのものが見つかります。ワンピースやニットなどはもちろん、バッグやアクセサリーもあるので、一緒に選ぶのも楽しいですよ!

またキッズラインとはいえ、サイズも大きいものまで揃うので、身長160cmほどの女性であれば着られるサイズもあり、親子コーデにもオススメです。

価格重視なら「西松屋」「しまむら」

プチプラ子ども服といえば、とにかくこの2大ブランドははずせないですね。

「西松屋」は新生児用の靴、洋服から、離乳食・哺乳瓶まで揃う専門店。ロンパース2枚組で税込999円など、驚きの価格が魅力です。デザインは多くの人に愛される〝子どもらしい〟柄物が豊富。「しまむら」ではグループ発のベビー・トドラー用品の専門店「バースデイ」が登場。こちらもロンパース2枚組で税込980円など、価格が魅力。

双方ともに、ディズニーをはじめとしたキャラクターデザインの商品が手に入りやすいのも特徴です。また、品数が豊富で「これがこんな価格で!」というような掘り出し物を見つける楽しさもあります。低価格だからといってあなどれない!おしゃれな1枚が見つかります。

トレンドを押さえている「韓国子ども服」

ネット購入が基本!おしゃれな韓国子ども服

プチプラ子ども服といえば「韓国子ども服」も人気です。

魅力はトレンドをいち早く取り入れたデザイン性の高さで、「まるで子どもの服には見えない!」というほど魅力的なかわいさ。それなのに価格は1000円代からと、プチプラなのが魅力です。

女の子のお洋服なら、日本ブランドではあまり見かけないフリルやレースをふんだんに使用したガーリーなものや、大人向けと同じように体のラインを綺麗に見せるデザインのものがあったりするのも韓国子ども服ならでは。

日本ではあまり見かけないデザイン、かつ幼稚園や保育園の友達とかぶらない。このあたりが韓国子ども服の魅力と言われています。主にネット販売が多く、最近では取り扱う店舗もかなり増えています。

カジュアル、ナチュラルも網羅していた!

数年前に韓国子供服をチェックしていた時は、今も超人気の韓国子供服ブランド、Amber(アンバー)Anika(アニカ)PEACH&CREAM(ピーチアンドクリーム)などが中心でした。

おしゃれでかわいいくて、価格も安いんだけど、ちょっとフリフリしすぎていて我が子には着せられないな…とか、ママの好みがカジュアルだったりして、なかなか韓国子ども服に手が出せなかった方も多いのでは?

でも今回調べていくと、今や韓国子ども服にも「シンプル、ナチュラル、素材感」の波がやってきています。雑誌でいうと「キナリノ」「クウネル」系が増えてきていました。「BIEN A BIEN」などユニセックスブランドもおしゃれな親子インスタグラマーなどがうまく利用していますよ。
33 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事