就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【東京・高円寺】ユニークな古絵本屋「えほんや るすばんばんするかいしゃ」

【東京・高円寺】ユニークな古絵本屋「えほんや るすばんばんするかいしゃ」

音楽やファッションが盛んで個性的な人が多い高円寺。この文化的な街に、ひっそりと佇むお店が絵本の古本屋さん「えほんや るすばんばんするかいしゃ」。屋根裏部屋のような2Fの店舗には、どこかこのお店自体が物語の一部のような雰囲気が漂っています。さて、このお店にはどんな物語が眠っているのでしょうか。

えほんや るすばんばんするかいしゃとは?

貴重な絵本も揃う隠れ家のような絵本の古本屋

JR中央・総武線の高円寺駅から徒歩7分ほどのところに「えほんや るすばんばんするかいしゃ」があります。レトロな一軒家の1Fはギャラリーになっていて、2Fが店舗になっています。

階段があるので、ベビーカーで来た場合はインターホンを鳴らすシステムなのが面白いし親切です!「特に用事のない方」も気軽に押していいとは、なんて遊び心豊かなお店なんでしょう。

お店に入る前からクスッと笑わされ、好奇心をそそられました。初めて来た人でも、これを読めばなんだかホッとしてお店に入れますね。

看板もこの書き置きのフォントもかわいらしいです。
赤い階段を登って店舗へ入ってみましょう!

なんだかとってもいい隠れ家を見つけたような気分。「えほんや るすばんばんするかいしゃ」には国内外のいろんな時代の絵本があります。古本屋ならではの本の風合いがそれぞれでているのがまた味わい深い。古本屋好きの私としてはこのお店のゆるやかな雰囲気がとても気に入りました。

取り扱いはヴィンテージ絵本から自費出版まで

年代物の希少な絵本は読み応えバツグン

古本の魅力といえば、もう手に入らない本が手に入ること。特に、このお店では古絵本の中でも近年のものではなく、ひと世代もふた世代も前であろう絵本が多く目に入ります。

何年経っても色あせない、むしろ何かと制約の多い現代だからこそ今読んで面白い絵本がたくさん見つかるのでは?

海外の絵本は英語圏だけでなくチェコなども

海外の絵本は英語圏だけでなくチェコなどの作品もあります。言葉がわからなくてもみて楽しんだり物語を想像したりして世界を楽しむことができますよ。

装丁もとても素敵で、家に飾っておきたい絵本がたくさんあります!

自費出版のオリジナル作品

40 件

ライター紹介

大曽根 真悠

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事