就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

身長が低いママのスタイルアップ!すっきりコーデに仕上げる方法

身長が低いママのスタイルアップ!すっきりコーデに仕上げる方法

低身長のママさんにとって、かっこいい雰囲気の服がうまく着れない…という悩みはあるあるですよね。私は身長が147センチなのですが、子どもっぽく見えてしまうこともしばしばです。そこで今回は、身長が低めのママさんにスマートなスタイルに見える着こなしや、すっきりとした印象に見せるコツをお伝えします。

全身のお洋服のバランスの取り方がポイント

お洋服のボリュームバランスの取り方

まず身長が低めのママさんにはお洋服のバランスを取るのが重要になってきます。

全体をゆったりしすぎると身長が低いうえに横幅に目線が集まるので、ふっくらした印象にうつってしまいますし、上半身にボリュームを集めてしまうと足が短く見えてしまい不格好に見えてしまうこともあります。

ですので、もしスラッとした印象にしたいのならば、三角形▲のように上半身がすっきりしていて、下半身にちょっぴりボリュームを出すようなコーデがおすすめです。

その他にも、アルファベットの 「I」のように縦長の細めスタイルにするとスッキリとした印象を残し、スタイルが良く見えるコーデになります。

帽子やすっきりした髪型で目線をずらす

例えばIラインの細めスタイルでも、なんとなくさっぱりしすぎてしまって印象が薄く見えたり、コーデ全体にメリハリが感じられないなと思ったら、帽子や手を加えた髪型で全体のバランスを取るのもおすすめです。

目線を上に持っていくことでちょっぴり重ためのコーデがすっきりとして見えたり、全身のバランスがうまくとれるようになります。

ぺたんこ靴でもスマートは作れる

小さい子を育てているとヒールのある靴がなかなか履けなくて、ぺたんこ靴やスニーカーに頼りがちになりますよね。

身長が低い女性は、ヒールのある靴を履くことでスタイルが良く見えることは分かっていながらも、子どもを追いかけるのにヒールなんてムリ!なんてこともしょっちゅうです。

ですが、ぺたんこ靴やスニーカーでもスッキリとしたコーデは作ることができます。

例えば、このように足首をチラッと見せると、足首の細さが際立って、ほっそりとした印象になります。

バレエシューズのように足の甲の部分を見せることも、足もとの印象をほっそりとさせてくれますよ。

女性らしいラインの強調でメリハリを

先ほど足首や足の甲を見せることがスッキリとした印象に見えるコツだとご紹介しましたが、手首や鎖骨などのデコルト部分を見せることも、スッキリとした印象を見せるコツになります。

女性の身体の細い部分を強調することでスタイルの良い印象になり、身長の低さが目立たなくなるのです。

30 件

関連記事

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版