就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

身長が低いママのスタイルアップ!すっきりコーデに仕上げる方法

身長が低いママのスタイルアップ!すっきりコーデに仕上げる方法

上手な色使いで全身をスッキリ見せよう

色を上手に使って縦ラインを作ろう

お洋服での色使いでは、下半身に暗めや濃い色で、上半身に薄めの色や明るめの色をもってくるとバランスが良く見えます。

上半身に暗めの色を持ってくるときには下半身にも暗い色を持ってくるようにするとベストです。

上半身が暗め、下半身に薄い色だと、足が短く見えてしまったり、野暮ったいコーデに見えてしまうのであまりおすすめしません。

引き締め色はやはり最強だった

私は個人的に黒や紺色が好きでよく着ているのですが、やはり暗めの色、濃い色というのは身体が引き締まっているように見えるので、最強の色づかいになります。

ワイドパンツのように若干ボリュームがある服ながらも全体的にまとまった印象になり、身長の低さが際立たないコーデに仕上がります。

ちなみに暗めや濃い色を着るときは、足首、手首、デコルテラインのどれかを出すのがおすすめです。

身体の細い部分をみせずに全体的に暗い色でまとめてしまうと、重くて野暮ったい印象を残すだけでなく、人としての印象も暗くみえがちになるので注意してみてくださいね。

同系色を上手く使って足を長く見せちゃおう

明るい色である白やベージュや水色は、よく膨張色だと言われますよね。

暗い色のほうが引き締まって見えるし、明るめの色は使いにくいという印象があるかと思います。

ですが、そんな明るめの色でも上手に着れば、すっきりとした印象にすることができるのです。

このように、全身を明るめの色でまとめても、全体的に細めで、ストンとしたシルエットの服にすれば、縦ラインが強調されてすっきりとしたスタイルになりますよ。

明るめの色を選ぶときには、質感にこだわるのもおすすめです。

生地のパリッとした張り感やサラッとした縦ラインを作ってくれる素材だと、スッキリとしたシルエットを叶えてくれますよ。

まとめ

身長が低いことであきらめがちだったスッキリスタイルも、以上のような方法でまとめることができます。

身長が高く、スタイルの良いママさんに憧れては自分の身長の低さになげいていましたが、上手に工夫すれば身長の低さは目立たなくなりますし、スラッとしたかっこいいママさんに仕上げることもできますよ。

毎日子育てで忙しいママさんかと思いますが、ぺたんこ靴でもスニーカーでもシルエットがキレイな服装は叶えることができるので、ぜひとも試してみてくださいね。
30 件

関連記事

ピックアップ記事



  • 月刊ポピー
  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND