就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

出産に挑むための髪型は?出産する前に髪型を見直してみよう

出産に挑むための髪型は?出産する前に髪型を見直してみよう

カラーリングはしても大丈夫なの?

事前に医者と美容師に相談を!

妊娠中も美容院に行き、おしゃれを楽しみたいママは多いですよね。「妊娠中はカラーリングはしないほうがいいの?」「出産後はいつ頃からカラーリングをしても大丈夫なの?」と、妊娠中や出産後にカラーリングをしてよいのか分からないという方もいるのではないでしょうか。

妊娠中や出産後はホルモンバランスが乱れている状態で、体調が安定しないママも多いです。また、頭皮が敏感になっているのでカラーリングの薬剤に頭皮が負けてしまい、かぶれてしまうこともあります。

ママの体調や頭皮のことを考えると妊娠中や出産後は、なるべくカラーリングやパーマなど、薬剤を使用する施術は受けないほうが安心です。しかし、「妊娠中や出産後もカラーリングをして、おしゃれを楽しみたい」というママは、事前にお医者さんや美容師の方に相談をしてから受けるとよいでしょう。

最近では、オーガニックヘアカラーなど、頭皮に優しいカラーリングを提供する美容院も増えてきています。「カラーリングをしたいけど、かぶれないか心配」という方は、頭皮に優しい薬剤を使用している美容院を探してみましょう。

グラデーションカラーでおしゃれに

妊娠中や出産後は頭皮のかぶれも心配なので、カラーリングするのを諦めているママも多いですよね。しかし、「根本がかなり伸びてきていて気になるので、リタッチをしたい」「黒髪は面白くない」など、カラーリングを楽しめないためにストレスを抱えているママもいます。

妊娠中や出産後でもグラデーションカラーなら、カラーリングが楽しめておしゃれなヘアスタイルになれますよ。グラデーションカラーは、根本にカラー剤をつけずに施術でき頭皮にカラー剤がつくことがないので、かぶれる心配をする必要がありません。

出産後になかなか美容院に行けずリタッチが伸びてきても、グラデーションカラーなら境目が分かりづらいので、おしゃれなヘアスタイルを長持ちさせることができますよ。頻繁に美容院に行きづらいママにとっては、普通のカラーリングよりもグラデーションカラーのほうがおすすめかもしれませんね。

根本以外なら、妊娠中や出産後でもかぶれる心配がなくブリーチすることができるので、ママの好みのグラデーションカラーに染めて育児中もおしゃれを楽しめるとよいですね。

まとめ

出産前になると、さまざまな準備が必要ですよね。出産準備の中の一つに美容院に行っておくことも、これから赤ちゃんを迎えるママには大切なことかもしれませんね。

ロングヘアやショートヘアにもそれぞれメリット、デメリットがあるので、自分の生活スタイルや雰囲気に合った髪型にすると、これから迎える出産や育児を頑張れそうですよね。出産後は育児に忙しく大変ですが、おしゃれを楽しむことでママの気持ちが明るくなり育児を楽しめるとよいでしょう。
42 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事



  • 月刊ポピー
  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND