就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

ひとりっ子だからこそ保育園に入園!性格形成やママの育児にメリット

ひとりっ子だからこそ保育園に入園!性格形成やママの育児にメリット

栄養バランスの整った給食が提供される

保育園では子どもが健やかに育つために、栄養バランスのとれた食事を提供することが法律で定められています。特に、認可保育園では園内に調理室の設置が義務づけられているため、子どもたちは温かい食事を食べることができるでしょう。

また、保育園では季節の食材や家庭では調理が面倒なものまで、幅広く食材を取り扱うので、子どもが食に対して興味を持つきっかけになるかもしれませんね。苦手な食べ物も、周りの友だちが美味しそうに食べているのを見て、挑戦してみようという気持ちになることもあります。これは、保育園ならではのメリットですね。

園内に調理室があればきめ細やかな対応が可能になるので、アレルギーのある子どもを入園させる場合でもママは安心できるでしょう。

相談しあえるママ友との出会いがあるかも

仕事をしていると朝も帰りもバタバタしてしまいがちなので、子どもの送り迎えではほかのママと話をする機会はあまりないかもしれません。しかし、ほぼ毎日顔を合わせていると、園の行事のときなどに話し掛けやすく、そこで気の合うママ友が見つかることもあります。

同じクラスのママなら子どもの年齢も同じですし、ワーキングマザーという共通点もあるので、ママ友になりやすいでしょう。

ママ友との関係は難しいイメージを持っている方もいるかもしれませんが、何かと相談しあえるママ友がいると子育てはより楽しいものになります。失敗や悩みも同じ目線で話せるママ友に相談すれば、ママの気持ちも楽になるでしょう。保育園での出会いを大切にしたいですね。

まとめ

これまでほとんど子ども同士で関わったことがない我が子が、いきなり大勢の子どもがいる保育園に入園するとなると、ママとしてはこれでよかったのかと悩んでしまうかもしれませんね。

馴染めなくて塞ぎがちになるのではないか、友だちができないのではないかと考え出したらきりがないでしょう。

しかし、ここまで見てきたように、保育園に入園することはママにとっても子どもにとってもメリットがあります。ひとりっ子に見られる性格は、育つ環境で大きく変わっていくので、保育園は子どもにとってきっとよい経験になるでしょう。
26 件

関連記事

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版