就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

産後1カ月の赤ちゃんの生活は?ママの様子やスキンシップも紹介

産後1カ月の赤ちゃんの生活は?ママの様子やスキンシップも紹介

そろそろ外気浴を始めてみよう

生後1カ月健診が終わるまでは、赤ちゃんを外には出さず、お家のなかでずっと過ごしている方が多いのではないでしょうか。生後1カ月を過ぎてからは外気浴を始めてみると、赤ちゃんの刺激にもなりよいですよ。

外気浴といっても、お家のなかで簡単にできます。ベランダや窓を開けて、外の空気を取り込むだけでも十分なので、毎日少しずつ外気浴を取り入れてみてくださいね。

夏場や冬場は外気浴がしにくい季節ですよね。夏場は朝の早い時間、冬場は日中のまだ暖かい時間など、赤ちゃんの生まれた季節によって外気浴をする時間帯を考えてみましょう。始めは5分くらいの短い時間からにし、赤ちゃんの体に負担がかからない程度で終わらせることが大切ですよ。

ベビーマッサージで親子でリラックス

ベビーマッサージについて、聞いたことがあるママも多いですよね。ベビーマッサージは名前のとおり赤ちゃんにする優しいマッサージのことですが、赤ちゃんがリラックスするだけでなく、ママまで心地よくなれるものです。

赤ちゃんのやわらかいお肌に直接ふれながら、目と目を合わせてお話することで、ママの心は癒やされること間違いなしですよ。スキンシップをたくさんとると、赤ちゃんは「ママに愛されている」と実感することができます。

ベビーマッサージはお家のなかですぐにできるので、お風呂上がりや寝かしつけのときなど、毎日スキンシップをとる時間を作ってみましょう。歌に合わせてマッサージするのも、赤ちゃんの刺激になってよいですよ。

まとめ

生後1カ月の赤ちゃんと過ごしているママは、育児にもまだまだ慣れておらず体も回復できていない状態なので、心身ともに疲れている方も多いでしょう。なかには、心に余裕が持てず「赤ちゃんと一緒にいるのが辛い」と限界を感じている方もいるかもしれませんね。

「ママだから」と頑張りすぎず、周りの人に頼りながら休息を取ることも大切です。体や心がリフレッシュできると前向きに考えることができ、赤ちゃんにも笑顔でふれあえることでしょう。
26 件

関連記事

ピックアップ記事



  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND