就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

3人家族に最適な車の選び方!ママたちに人気の車種を参考にしよう

3人家族に最適な車の選び方!ママたちに人気の車種を参考にしよう

3人家族に人気のSサイズミニバン3選

ちょうどよいサイズ感が人気「フリード」

ホンダの人気車種「フリード」は、3列シート7人乗りで、Sサイズミニバンの中ではトップクラスの燃費性能を誇る車です。「ちょうどいい」をキャッチフレーズとして発売された車らしく、使い勝手のよい車としてママたちからも人気です。

後部座席は両サイドパワースライドドアになっているため、勢いをつけなくてもドアの開閉が可能で指はさみのリスクも低減されています。床面に段差がないバリアフリー構造になっているため、子どもがつまずく心配も少ないですよね。

運転席から後部座席の様子をチェックできる専用ミラーがあり、運転中のママにとっては子どもの様子が見られるメリットもあります。最新の「ホンダセンシング」を搭載し、安全性能も高い車といえますね。

3列目の収納性に優れた「シエンタ」

トヨタのSサイズミニバン「シエンタ」は、3列目シートの収納性が高い車となっています。3人家族なら普段はあまり使わない3列目シートを、2列目シートの下部に格納できるため、荷室を広く利用できます。

後部座席には便利なアシストグリップが設置され乗り込み高さも330mmと低く、子どもでも安全に乗り降りができます。ボタンにタッチするだけで開閉する電動スライドドアも装備されており、指はさみリスクも低減されています。赤ちゃんを抱っこして、さらにママバックを持ったままでも、ボタン一つでドアが開くのは便利ですよね。

安全性についても「Toyota Safety Sence C」という衝突回避支援パッケージがオプションで付けられます。

車好きも納得の操作性「プレマシー」

マツダのSサイズミニバン「プレマシー」は、運転が楽しめるミニバンとして、車好きのパパやママから支持される車の一つです。マツダが得意としている走りを楽しめる操作性が特徴的なミニバンといえますね。

もちろん後部座席は両サイドスライドドアなので、手狭な場所でも乗り降りは楽です。ミニバンとしての実用性はしっかりと備えています。大人7人が乗っても決して狭さを感じない室内空間が確保されています。

走りもしっかりと楽しみたいパパやママが選ぶミニバンとして人気が高いプレマシーですが、2018年に惜しまれながら生産が終了となっています。これからプレマシーの購入を検討されるママは、中古車市場で探してみてくださいね。

まとめ

3人家族の場合でも3列目シートがある車は子どもが小さなうちは利便性が高くおすすめです。ただし、街乗りや普段使いの車としては、4人乗りの軽自動車も使い勝手がよく価格も手ごろでよいですよね。

後部座席がスライドドアタイプの車は、狭い場所でも乗り降りしやすく、周りの車に傷をつける心配が少ないので子育て世帯には人気があります。子どもを抱っこしたままでもドアを開けやすい電動スライドドアやパワースライドドアはママに嬉しい機能ですよね。このような点も考えて車選びの参考にしてくださいね。
30 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版