就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

鳥取県に夫婦で日帰り旅行へ!両親に子どもをお願いするポイントも

鳥取県に夫婦で日帰り旅行へ!両親に子どもをお願いするポイントも

育児や家事で忙しい日々を送っているママは「たまにはパパと2人でのんびり旅行をしたい」と思うこともあるのではないでしょうか。ここでは、子どもを実家に預けて旅行をするときに気をつけたいポイントや、鳥取県に旅行をす る夫婦におすすめの観光スポットなどをご紹介します。

子どものお世話を頼む場合のポイント

子どもの性格や好きなことをメモで渡そう

夫婦で旅行をする場合、子どもは両親に預けることが多いですよね。パパやママは「両親なら安心」と思うかもしれませんが、子どもがパパやママと離れて過ごすことに慣れていない場合、慣れない環境で数日過ごすことに子どもだけでなく両親がストレスを感じることがあります。

両親にお願いするときは、子どもの性格や好きなことを知ってもらえるようにメモを渡すとよいでしょう。子どものことが分かっていると接し方が分かり、お世話もしやすくなるでしょう。パパやママと離れてぐずったときに役立つように、泣いたときの対処法などもメモしておくとよいですよ。

夫婦旅行を不安なく過ごせるように、アレルギー食材がある場合は分かりやすくメモしておきましょう。

基本的には両親のやり方に任せる

両親に子どもを預かってもらうとき「テレビは長時間見せないでね」「おやつは◯時だから」など、細かなところまでお願いしていませんか。子どもを預かってもらうときは、ママの育児の考えや方針を押しつけず、両親のやり方に任せたほうがよいでしょう。

あまり細かくお願いすると、両親も「お願いされたようにできるか不安」「後から色々言われないかしら」と思い、子どもとの時間を心から楽しめなくなりますよね。両親が子どもとの時間を思いっきり楽しめるように、ある程度は任せて口出ししないことが大切ですよ。

子どもを置いて外出しない、アレルギー食材に気をつけるなど、子どもの命に関わることだけは注意してもらうように話しておくとよいでしょう。

感謝の気持ちをしっかりと伝えよう

両親といってもパパやママよりかなり年上なので、子どもと長時間過ごすのは体力的に大変なことも多いでしょう。「両親だから預かってくれるのは当たり前」「ちょっとくらい面倒を見ててよ」など、両親に頼むのが当然とは思わず、感謝することが大切ではないでしょうか。

両親が子どもを預かってくれるおかげで、パパと夫婦の時間を過ごすことができますよね。夫婦の貴重な時間は両親がいるからこそ作れるので、「ありがとう」「大変なのに預かってくれて感謝してる」と素直に感謝を伝えましょう。

パパやママがきちんと感謝を伝えることで、両親とも良好な関係を築いていけます。お土産と一緒にお礼を渡すなど、感謝の気持ちを形で表すのもよいですね。

鳥取県の魅力的な人気観光スポット3選

広大な自然を体感「鳥取砂丘」

鳥取県に旅行をする場合、どんな観光スポットがあるのか気になりますよね。鳥取県の中でも特に有名な場所が「鳥取砂丘」ではないでしょうか。鳥取砂丘は東西に16km、南北に2kmの広さがあり、砂の侵食によってできる砂柱や、すだれ模様の砂簾(されん)、砂が波状のような模様になる風紋など、日本では珍しい光景が見られます。

また、砂丘ならではの体験も多く、らくだと写真を撮ったりらくだに乗って砂丘を遊覧したりなど、海外旅行をしたような感覚が楽しめるでしょう。ほかにも、パラグライダー、砂の美術館、砂の上でも走れるファットバイクなどもあります。

毎日大勢の観光客が訪れる人気のスポットなので、朝早くに行くと美しい砂丘が見られるでしょう。

山陰海岸ジオパーク「浦富海岸」

「浦富(うらどめ)海岸」は、日本海の荒波が作りだした海食地形が見られる人気スポットです。山陰海岸ジオパークの浦富海岸エリアに含まれており、洞窟や白砂の浜、洞門など、美しい海岸は見ているだけでも癒やされるでしょう。

浦富海岸の中でも、海岸が大変美しく絶景の島といわれている菜種五島があるのが城原海岸です。こちらは公衆トイレや無料の駐車場があるので、長時間利用のときも安心ですね。

時間帯によっても違った姿が見られ、日中は美しい日本海の海や島々、岩山の写真撮影を楽しむ方も多いです。夕方の浦富海岸では、海に沈んでいく美しい夕日に心を奪われることでしょう。

レンタサイクルや遊覧船などもありますので、夫婦でゆったり美しい景色に癒やされてくださいね。

桜のライトアップも美しい「鹿野町」

「鹿野町」は、桜のシーズンに行きたい人気の観光スポットです。鳥取県鹿野城跡の堀は水面が鏡のようになり、桜の季節になるとライトアップされた桜が水面に映し出されます。

堀沿いに咲く約500本の美しいソメイヨシノを楽しむために、毎年たくさんの観光客が訪れています。子どもがいると日中にしか花見に行くことができないので、夫婦旅行のときは幻想的な夜桜を楽しんでもよいですね。

また、お城跡がハイキングコースになっているので、季節に関係なく散策を楽しむことができます。ハイキングコースには城山神社やお城の天守閣の跡もあるので、自然を味わいながら歴史を感じることができますよ。鹿野城跡付近は城下町の趣が残っているので、夫婦で散策するのも思い出に残りますね。

夫婦でゆっくりと過ごせる日帰り施設

32 件

関連記事

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版