就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

室内用テントは子どもの無限の遊び場!特徴や楽しいアイテム、作り方

室内用テントは子どもの無限の遊び場!特徴や楽しいアイテム、作り方

室内用テントは、子どものお気に入りの場所として高い人気があります。パーソナルスペースとして想像力で自由に遊ぶことができるだけではなく、散らかったおもちゃも応急的に目隠しをすることもできます。室内用テントの種類も多く、親子で手作りをして楽しむことができるのも魅力です。

子どもが喜ぶ室内用テントの特徴

子どものパーソナルスペースを確保できる

子ども専用のお部屋として、さらには、まるで秘密基地のようなわくわく感のあるスペースが確保できると人気があるのが室内用テントです。色や形、大きさもさまざまで、お気に入りのものを見つけやすくなっています。

室内用テントはパーソナルスペースを確保できるので、子どもには大人気。テントの中に大好きなおもちゃや着せ替え人形などを持ち込んで、夢中で遊んでいる子どもも多いようですよ。

室内用テントをリビングルームなどに置くだけで、子ども部屋を持たせるにはまだ早い小さなお子さんにもパーソナルスペースをつくってあげることができます。親としても、目が届くので安心ですよね。

自分だけのスペースができたことで、子どもの自立心や想像力、発想力が育つという報告もあります。

子どもの想像力でいろいろな遊びができる

室内用テントは、子どもが自由にレイアウトできる特別の空間です。どのようなスペースにするのかは、ぜひ子どもに任せてあげてください。

室内用テントをプレゼントされた子どもは、想像の翼を大きく広げます。おもちゃや家にある小物を並べて、お店屋さんごっこを始める子どももいます。

お気に入りのドレスを着て、お姫様になりきって遊ぶ女の子もいます。また、室内用テントを宇宙ロケットに見立てて銀河系に冒険に出かける男の子がいるかもしれません。

さらに、たくさんのボールを用意してあげれば、ボールプールに早変わりします。南海の孤島を目指して、兄弟で大海原を泳ぎ切る旅に出かけることでしょう。子どもたちは、室内用テントという小さなスペースがあるだけで大満足します。

散らかったおもちゃも応急的に目隠し可能

室内用テントは、散らかったおもちゃの収納場所としても最適です。

リビングルームでおもちゃやぬいぐるみで遊び終わっても、なかなか片付けられないというお子さんがよくいます。でも、収納ケースや収納箱にきちんと片付けられないお子さんでも、室内用テントがあれば中に入れるだけで簡単にお片付けができます。

急な来客があったときにもリビングに散らかっていたおもちゃを室内テントの中に応急的に入れてしまえば、目隠しになってとても便利ですよ。

室内用テントは、子どもが使うおもちゃやぬいぐるみを応急的に目隠しできるだけではありません。リビングルームに取り込んだ洗濯物を広げていたときにも、とりあえず室内用テントの中にしまって急な来客があったときの隠し場所としても使えます。

どのアイテムもわくわくする!室内用テント

小さなお城「ニトリのパビリオンテント」

子どもが喜ぶおすすめの室内用テントの一つが「ニトリのパビリオンテント」です。ハウス風の室内用テントで、六角形の形をした屋根の部分はピンクと白の水玉模様をしています。女の子用に作られていて、小さな子どもが2人入って遊べるだけのスペースがあります。

パビリオンテントの大きさは、幅が約110cm、奥行が約110cm、高さが約130cmです。材質は、カバーの部分がポリエステル100%、ポールはポリ塩化ビニル樹脂でできています。

組み立て方はとても簡単。まず、ポールをジョイントパーツに差し込みながら床に設置する部分のベースと柱、屋根などの骨組みを組み立てます。あとは、テントを被せるだけで完成します。価格も3,000円台と、とてもリーズナブルです。

今日から秘密基地「イケアの室内用テント」

おしゃれでかわいいと大人気なのがイケア子どもテントBUSA(ブーサ)という商品です。価格は1,000円前後とお手頃です。入り口がいくつもあるのでテント内の子どもの様子が外からでも確認をすることができます。

イケアの子ども用テントの大きさは、縦と横、高さが約72cmで、立方体のような形をしています。テント内のスペースが少し小さめなので、大きなお子さんには狭く感じるかもしれません。

重量は約739gと軽量なので、簡単に持ち運びができます。また、使わないときには簡単に分解ができて、収納も場所をとることはありません。

別売りでトンネルも販売されています。トンネルの価格は2,000円程度とお求めやすく、小さな子どもであれば十分に楽しめます。

落ち着いた雰囲気「ロウヤのキッズテント」

家具やインテリア雑貨で有名なロウヤからも、おしゃれなキッズテントが販売されています。小さなお家のような形をした室内テントで、テントの生地はモノトーンカラーをしているので、どのようなインテリアにもよく合います。

テントの入り口部分は締め切ることができず、屋根に当たる部分にも両側に窓が付いているので、パパやママがそっと覗いて中の様子を確かめることができます。

テントの生地はコットン100%なので、汚れが目立ってきたときには洗濯をしてきれいにすることもできます。重量も約4kgと軽量タイプで、部屋を掃除するときにも簡単に持ち運びができます。

ロウヤの室内用テントの大きさは、幅と奥行が約115cm、高さが160cm で、価格は約8,000円です。

親子で室内用テントを作ってみよう!

30 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2019
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC