就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【東京・江戸川区】無料で乗馬体験ができる「篠崎ポニーランド」

【東京・江戸川区】無料で乗馬体験ができる「篠崎ポニーランド」

馬以外の動物とも触れ合おう!

「ポニーのりば」と「馬車のりば」の間には、「ふれあいコーナー」が設けられています。

ここでは、ヤギやミニブタと触れ合うことができます!

ヤギは2頭います。つのを持っているヤギが「しの」で、持っていないヤギが「さき」です。とっても可愛いですが、機嫌が悪いと頭突きをされる可能性が…。子どもの様子をしっかり見守りながら、触れ合いをさせてあげてください。

ミニブタも2頭います。写真のミニブタは「つくね」という名前です。写真はありませんが、もう1匹、「がんも」という黒いミニブタがいます。

ケージの中に入るだけで誰でも気軽に触れるので、馬だけでなく、ヤギやミニブタとも触れ合ってみてください!

動物と触れ合う以外の楽しめるポイント

動物との触れ合いを楽しめるのはもちろんですが、それ以外にも子どもが喜ぶポイントいくつかあったので、紹介します!

篠崎ポニーランド内での楽しみポイント

「篠崎ポ二ーランド」のメインである、乗馬をイメージした顔出しパネルが置いてあります。

「篠崎ポ二ーランドに遊びに行った!」ということが、すぐにわかる顔出しパネルなので、記念に1枚撮っておくといいと思います。

もしも、子どもが怖がってお馬さんに乗ることができなかったら、木馬に乗せてあげるのもいいですね。
本物の乗馬の迫力には敵いませんが、「お馬さんに乗る練習だ〜!」と、明るく声をかけてあげたら、子どもも喜ぶかも!

小さな砂場もありました!ママの休憩中に、遊ばせるのもいいですね。

「篠崎ポ二ーランド」外の楽しみポイント

「篠崎ポニーランド」の隣には、「子ども未来館」という施設があります。

1階は子どもライブラリー、2階は子どもアカデミーとなっています。子どもライブラリーは、子どものための図書館で『本の閲覧えつらん・貸出』などをすることができます。子どもアカデミーは、身の回りの不思議ふしぎなことや調べたいことなどの『学び活動』や『探究活動』をする場所となっているそうです。

もし時間に余裕があったら、立ち寄ってみるのもいいですね。

「篠崎ポニーランド」までの交通アクセス

46 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC