就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

岐阜で子どもと遊びたい!休日は家族で遊びの時間を満喫しよう

岐阜で子どもと遊びたい!休日は家族で遊びの時間を満喫しよう

「ママ~、どこか遊びに行こうよ~!」と、子どもにせがまれることもよくあるのではないでしょうか。そんなママのために、岐阜県で子どもと一日たっぷり遊べるスポットをご紹介します。雨天でも気にせず遊べるスポットや、お財布に優しいスポットも紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

大人も子どもも一日楽しめるプレイスポット

自然の中の子ども遊園地「養老ランド」

養老郡養老町にある「養老ランド」は、観覧車やメリーゴーランド、ゴーカート、フラワーカップなどのレトロで安い料金の乗り物が多い遊園地です。緑も多く、一日遊べる小さい子ども向けの遊園地といってよいでしょう。

夏になるとプールがオープンするなど、季節ごとのイベントも用意されています。雨が降っても安心の「屋内アトラクション」もあり、屋内メリーゴーランドやプレイポート、男の子が大好きな鉄道ジオラマなどが楽しめますよ。

中でも小さい子どもにおすすめなのが「動物ふれあい広場」でしょう。アヒルやウサギ、ポニーなどと間近で接することができますよ。2020年1月14日~3月13日まで修繕作業中のため、平日は臨時休園となっていますので注意してくださいね。

家族で遊べる「恵那峡ワンダーランド」

こちらも家族で一日楽しめるのが、恵那峡を見渡せる「大観覧車」や水上散策ができる「スワンボート」などの、レトロなアトラクションが30種類以上もある「恵那峡ワンダーランド」です。

ミニジェットコースターやミニ急流すべりなど、3歳以上であれば子どもが一人で楽しめるアトラクションが揃っていますよ。3歳未満は保護者同伴で楽しめます。

屋内アトラクションも充実していて、恐竜時代にタイムスリップできる「ジェラシックランド」やパンダの乗り物、ミニショベルカー体験ができる「コイン遊具&カーニバル」など、楽しいアトラクションが盛りだくさんですよ。

なお冬季間は休園中で、2020年は3月中旬からのオープン予定です。

一年中楽しめる「ひるがの高原牧歌の里」

寒い冬でも、一日高原で遊びながら家族で過ごせるのが「ひるがの高原牧歌の里」です。

雪上バイクに引っ張られて広い園内の銀世界を駆け巡る「スノーラフト」や、専用コースを滑り降りる「スノーチューブ」、小さな子どもでも楽しめる「プラスチックそり」など、スリルある雪遊びがたくさん用意されていますよ。

アトラクションは積雪状況によって休止していることもありますが、意外と暖かい「かまくら」に家族で入るのも楽しいですね。そのほかにも「アルパカ」と触れ合うことや、「馬そり」も体験できますよ。遊び疲れたら、園内の温泉「牧華」にゆっくり浸かって温まるのもよいですね。

冬季営業は3月末までですが、4月下旬からの夏季営業期間には四季折々の花々や動物たちとの触れ合いが楽しめます。

雨の日に家族で行きたい室内スポット

体験して学べる水族館「アクア・トトぎふ」

ここからは雨を気にせず楽しめる室内スポットをご紹介します。世界淡水魚園水族館「アクア・トトぎふ」は世界最大級の大きさを誇り、約220種20,000点もの魚類・両生類を展示しています。

4階建ての水族館ですが、まずはエレベーターで最上階に上がりましょう。4階では、ヤマトイワナやサツキマス、クロサンショウウオなど、長良川源流の生き物に出会うことができます。

3階には、コツメカワウソやオオサンショウウオ、希少種のハリヨなどがいて、昔懐かしい日本の原風景が広がっています。2階には、「メコン川」に住む世界最大のメコンオオナマズやテッポウウオ、1階には、「アマゾン川」に住むピラルクーやカピバラ、ゾウガメなども待っていますよ。

家族でリゾート気分「クアリゾート湯舟沢」

温泉施設で色々なお風呂に入って遊ぶのも楽しそうですね。中津川で最大級の屋内で遊べる温泉施設「クアリゾート湯舟沢」には、美人の湯として名高い露天風呂や内風呂のある「天然温泉ゾーン」や、水着で入る13種類の機能風呂がある「バーデゾーン」があって、雨の日でも楽しめます。

温水プールや63mのウォータースライダーがある「プールゾーン」も人気で、子ども用プールでは子どもたちの歓声が上がっています。夏季限定ですが、屋外流水プールでは山間のさわやかな空気の下、思いきり水遊びを楽しめます。

いっぱい遊んだら「リラックスゾーン」のレストランで郷土料理を堪能するのはいかがでしょうか。カラオケルームやレストルームもあるので、一日ゆっくり過ごせますね。

木の遊具が充実「森のわくわくの庭輪之内」

イオンタウン輪之内ショッピングセンター内にある「森のわくわくの庭輪之内店」は、岐阜県産の木材を始めとして、47都道府県から集めた国産の木材で作られた遊具で遊ぶことができる全天候型の屋内施設です。

施設内には、壁の高さを子どもサイズに設定した「木の迷路」や、まあるい木がいっぱいに入った「ボールプール」、小さい子どもも楽しめるミニジャングルジムのある「すくすくエリア」など、楽しい遊び場がたくさんありますよ。

小腹が空いたら、焼き立てのとろけるようなお団子や、燻製した挽肉がたっぷり入った特製カレー、タピオカドリンクも販売しています。3歳未満は入場料金無料なのも嬉しいですね。系列店で、イオンタウン養老ショッピングセンター内の「養老店」もありますよ。
31 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

おすすめ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版