就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

山口でアウトドアを楽しみたい!大自然の中で家族の思い出を作ろう

山口でアウトドアを楽しみたい!大自然の中で家族の思い出を作ろう

山口県、もしくはその近郊にお住まいの家族で、どこかアウトドアを楽しめる場所がないか探しているママもいるかもしれません。そこで今回は、家族で自然をたっぷりと堪能できるキャンプ場や子どもがのびのびと遊べる山口の公園、一日中アクティブに楽しめるレジャー施設などについてご紹介します。

家族で自然をたっぷり堪能できるキャンプ場

ピザ作り体験ができる【秋吉台家族旅行村】

家族でキャンプ場へ遊びに行きたいと考えているママやパパもいることでしょう。「秋吉台家族旅行村」であれば、本格的な石窯を使ったピザ作り体験やそば打ち体験などもすることができますよ。

キャンプ場なので、もちろんバーベキューを楽しむこともできます。宿泊可能なケビンや雨天でも体を動かすことができる体育館、ロンゲーム広場と呼ばれる広い芝生の広場などもありますよ。

広い場所で走り回って子どもも遊ぶことができますし、お腹が空いたら家族で手作りピザを堪能するのも素敵ですね。

10名以上で宿泊する場合、木工体験も申し込むことができます。友だち家族と一緒に誘い合って宿泊してみるのもよいかもしれません。いつもの休日とは違った体験ができそうです。

周囲に湖と滝【長者ケ原グリーンスポーツ広場】

水辺のキャンプ場を探しているのであれば、周囲に湖と滝がある「長者ケ原グリーンスポーツ広場」のキャンプ場がぴったりですよ。長者ケ原グリーンスポーツ広場は山口県立自然公園内にあり、湖と滝、そして川もあるので釣りを楽しむことも可能です。

釣竿と水遊びグッズを持参して、家族で一日楽しみたい場所ですね。敷地内にはアスレチックや芝生の広場もあるので、大自然の中思い切り体を動かして遊ぶことができますよ。

日常とは切り離された大自然の中で一日過ごせば、ママとパパのリフレッシュにもなることでしょう。ただ、利用客によると1年を通して虫が多いそうなので、虫刺され防止のための長袖服と虫除けスプレー、刺された後の軟膏などを持参すると安心です。

無料が嬉しい【新平ヶ原公園キャンプ場】

できるだけ家計に優しい範囲で、家族で休日を楽しみたいと考えるママも多いことでしょう。「新平ヶ原公園キャンプ場」であれば、無料でキャンプ場を利用することができるので、ママやパパにも嬉しいですよね。

キャンプ場内はバーベキュー用の設備がないので、バーベキューをしたい場合は自分たちですべて持参する必要があります。また、区画は決まっていないので、お目当ての場所があるのであれば早い時間の到着がおすすめです。特に夏場はお昼過ぎには人がいっぱいになってしまうことがあるようです。

川があるので、子どもも水遊びをすることができますよ。着替えやタオルも忘れずに持っていきたいですね。無料のキャンプ場とはいえトイレもあるので安心です。

子どもがのびのび遊べる山口の公園へ行こう

綱渡りに芝生遊び!【山口きらら博記念公園】

青空の下で楽しく遊べる公園を探しているというママには、「山口きらら博記念公園」がよいかもしれません。園内には、様々な広場やドーム、プール、海水浴場といった施設が揃っているので、一日退屈せずに遊ぶことができますよ。

施設内には、水遊びが楽しめる「月の海」や芝生遊びにぴったりの「太陽の丘」、アスレチックで体を動かせる「トリムの広場」など、無料の遊び場があります。アスレチックを利用する場合は、サンダルではなく靴が必要なので注意しましょう。小さな子どもひとりでは難しいので、ママとパパと一緒に楽しみたいですね。

プールには幼児向けプールもあるので、小さな子どもも安心して水遊びをすることができますよ。また、人工の海水浴場には監視員もいますよ。

遊具充実で美しい海も見える【老の山公園】

地元の人から愛され、幼稚園の遠足先としてもよく利用されている「老の山公園」についてご存知のママもいることでしょう。老の山の頂上周辺に広がる公園で敷地内には大型遊具が充実しているので、3歳前後から小学生ぐらいの子どもまで思う存分遊び回ることができますよ。

1歳ぐらいの子どもであれば、ママと一緒にローラー滑り台で遊ぶのもよいですね。

公園からは響灘の絶景を鑑賞することもできます。利用者の話によると、遊具の上から見る景色も素敵なようですよ。遊歩道もあるので、色々な植物を眺めながら散歩を楽しむのもよいでしょう。

園内には子ども用のトイレもあるので安心です。この公園なら、素敵な景色を背景にした子どもの写真もたくさん撮れそうです。

複合アスレチックが楽しい【長門市総合公園】

複合アスレチックで遊びたいのであれば、「長門市総合公園」へ足を運んでみてはいかがですか?園内には、「ちびっこ広場」や「わんぱく広場」、「ぼうけん広場」に様々な複合遊具があります。

就学前の幼児であれば、ちびっこ広場で遊ぶのがおすすめです。小学校へ通い始めたらわんぱく広場というように、年齢層で遊具が分かれているので、子どもが遊んでいるときに大きな子どもたちとぶつかってケガをするといったトラブルも少なくて済みますよ。

園内には大型ローラー滑り台もあるのですが、幼児ひとりでは利用できないので、ママもしくはパパの膝に乗せて、しっかりと手で支えながら一緒に楽しむようにしたいですね。

子どもが体を思い切り動かして遊びたいときにぴったりの公園です。

一日中アクティブに楽しめるレジャー施設

ふわふわドームで遊べる【ウインズ小郡】

競馬が好きというパパもいるかもしれません。「ウインズ小郡」なら、子どもと一緒に遊ぶこともできますよ。敷地内には、3~6歳の子ども向けのトランポリン「ふわふわドーム」や滑り台、ターザンロープなどのある遊具も充実しています。

軽食が買える売店もあり、夏場はかき氷も売っていますよ。トイレは施設内にあり、清潔で使いやすいのも子連れ家族には嬉しいポイントです。

砂場もあるので、スコップやバケツなどを持参するとよいかもしれません。時々、子ども向けにポニー試乗会などのイベントも開催されてるので、公式サイトで日程を確認してお出かけするのもよさそうですね。

家族全員で楽しむことができるので、今度の休日にぜひ足を運んでみてください。
26 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事