就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

親子で愛知にお出かけしよう!ベビーカーでも行けるスポット

親子で愛知にお出かけしよう!ベビーカーでも行けるスポット

家族で愛知に住んでいる、もしくは愛知に家族旅行をする予定があるというママもいることでしょう。子どもと一緒に楽しめるスポットへ行ってみたいですよね。そこで今回は、動物と触れ合えるスポットと公園や自然に触れられるスポット、室内でも遊べるおすすめスポットについてご紹介します。

子どもが大好きな動物と触れ合えるスポット

人気の動物がたくさん「東山動植物園」

動物が大好きな子どもも多いですよね。名古屋市にある「東山動植物園」なら、ゾウやキリン、コアラそしてライオンなど子どもに人気の動物がたくさんいますよ。曜日と時間によってはカンガルーやゾウ、キリンなどにエサをあげられる無料イベントもあります。

2018年9月より新しくゴリラ・チンパンジー舎がオープンしているので、類人猿の生態を家族でじっくりと観察することができますよ。屋内展示としては国内最大級といわれています。

また、敷地内にある植物園には約7,000種の植物が栽培されており、子どもと一緒に季節の花を楽しむことができます。

園内は一部階段の場所もあるものの、ベビーカーで園内の散策を楽しむことができるので、小さな子どもを連れた家族でも安心です。

至近距離で観られる「ビーチランド」

水族館が好きな家族には「南知多ビーチランド」もおすすめです。

イルカの迫力あるジャンプが見られるイルカショーはもちろん、プールの中でイルカに触ることができるイベントが開催されていることもあります。プールと観客席の間に柵がないので、間近で動物たちのショーを鑑賞できると好評です。

イルカだけでなく、ペンギンやアザラシ、アシカと触れ合うことが可能なイベントも開催されていることが多いので、公式サイトをぜひチェックしてみてくださいね。普段は触ることのできない動物たちとの出会いは、きっと子どもにとって思い出深いものになることでしょう。

敷地内には、予約制のバーベキュー場もあるので、水族館を楽しむ合間に家族でバーベキューをするのもよいですね。

イルカショーが人気「名古屋港水族館」

愛知にはほかにも子連れにぴったりの水族館がありますよ。「名古屋港水族館」では、日本最大級の屋外水槽にて行われるイルカのショーが大人気です。

また、ショー本番だけでなく、シャチやベルーガなどの公開トレーニングを見ることもできますよ。動物たちがトレーニングを頑張っている姿を見てからショーを鑑賞すると、また違った視点でショーを楽しめるかもしれません。

また、館内ではベビーカーの貸し出しのほかに、多目的トイレでのおむつ替えや授乳なども可能なので、赤ちゃん連れでも安心して楽しむことができますね。

自然について説明したアニメ番組を上映している映画館もあるので、映画鑑賞をしながら家族で学ぶのもよいでしょう。

公園や自然に触れられる人気のスポット

緑いっぱいの中で遊ぼう「健康の森公園」

屋外で体を思い切り動かして遊びたいという家族には、緑いっぱいの中で遊ぶことができる「健康の森公園」を訪れるのもよいですね。

広い芝生の広場があり、子どもと一緒にボール遊びやピクニックをすることができます。公園内にある「子どもの森」では、森の木々の間に設置されたロングスライダーやツリーハウス、大きな遊具など色々あるので、子どももきっと満喫してくれることでしょう。

スモールタウンと呼ばれる、小さな子ども向けのプレイスペースもあるので、大きな遊具では不安な場合も安心です。

お腹が空いたら、園内に咲き乱れる花々を見ながらお弁当を食べるのもよい気分転換になりそうですね。広場で食べるのもよいですが、園内には休憩所もありますよ。

展望台が自慢の公園「138タワーパーク」

高さ138mの展望台が自慢の公園「138タワーパーク」をご存知のママもいるかもしれません。タワーに上ることもできるので、家族で展望台から景色を楽しむのも名案ですね。入園は無料ですが、タワーに上るのは有料となっているので注意しましょう。

園内はとても広く、遊具も2カ所あります。水遊びができる所もあるので、子どもの着替えを持参するようにしましょう。

秋には園内に咲き乱れるコスモスが美しいと評判ですよ。また、クリスマスシーズンには園内でイルミネーションを鑑賞することもできます。

お弁当を持参して、家族で一日満喫できる公園です。万が一お弁当を忘れても、キッチンカーが出ているので、購入することができます。

親子で楽しめる花とグルメ「デンパーク」

家族一緒に楽しみたいと考えているママには、安城市にあるテーマパーク「デンパーク」もぴったりですよ。期間によってはソーセージやパン、クッキーなどを親子で手作りできる教室が開催されている日もあります。

園内のバイキング形式のレストランでは、野菜の品目数が多いので健康を気遣うママでも満足できると評判です。子ども用チェアもあるので、家族で安心して外食を楽しむことができます。

また可愛らしいデザインの遊具はもちろん、園内を走るカラフルな電車、メルヘン号に乗ってみるのもよいですね。子どももきっと喜んでくれることでしょう。

おみやげコーナーでは、世界のお菓子や愛知の名産品、小物などの商品が充実しているので、ママはお買い物を楽しむこともできますよ。

室内でも遊べるおすすめスポット

親子で学ぼう「名古屋市科学館」

雨の日や強い日差しが気になる夏の日など、室内で遊べるスポットを探しているというママもいることでしょう。「名古屋市科学館」であれば、親子で科学について学ぶことができますよ。子どもの知的好奇心を刺激してみましょう。

世界最大級のプラネタリウムやマイナス30度の空間で楽しむオーロラ映像、9mの高さがある竜巻を体験できる展示など、見るだけでなく体全体で体感することができる展示も豊富です。

子どもが参加できる工作教室などのイベントが開催されていることもあるので、公式サイトでチェックしてみてくださいね。週末や夏休みなどの長期休暇には混雑することが多いので、早めの到着を目指すようにしましょう。プラネタリウムの整理券は朝に入手しておくと安心です。
26 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事



  • 月刊ポピー
  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND