就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【宮城】子連れ設備が整った「弥治郎こけし村」でする絵付け体験

【宮城】子連れ設備が整った「弥治郎こけし村」でする絵付け体験

また、工房の周辺は芝生になっているので子どもたちが遊ぶのにも最適です。この場所では不定期でイベントも開催しているので、イベントに合わせて遊びに行くのもいいですね。

本館二階で一息。飲食と物販コーナー

食堂には、カレーやチャーハンの他に白石市の特産品うーめんが食べられます。うーめんは、そうめんの一種、麺の長さが9cmほどで食用油などを使用してないことから離乳食として利用する方もいる食材です。

ご当地めしに興味のある方はぜひ食べてみてください。暖かい日にはざるうーめんがオススメです!

他にも物販コーナーがあり、伝統こけしや創作こけし、雑貨などおみやげの購入ができます。工人さんによってこけしの表情やデザインなど個性溢れるこけしからお気に入りの作品を見つけてみてください。

物販コーナーを回っていると、こけし村限定のガチャガチャが。

弥治郎系伝統こけし工人監修の中身は、各工人さんが作る個性的なこけしが缶バッチに変身。全6種類あるので、コンプリートしてみるのも面白い!

弥治郎こけし村へは車がオススメ

車でのアクセスは、東北自動車道「白石インターチェンジ」から車で15分の場所にあります。自然がいっぱいの場所なので秋には、紅葉がいっぱいです。

電車は、JR東北本線「白石駅」から白石市民バス「きゃっするくん」の福岡線に乗り約20分で到着します。バスは、1時間に1便なので時間を事前に調べておくといいでしょう。また、土日は運休しているので注意。バスの時刻表は、白石市のホームページに掲載されています。

弥治郎こけし村(やじろうこけしむら)

宮城県白石市福岡八宮字弥治郎北72-1

0224-26-3993

9:00〜17:00

絵付け体験は3歳以上

無料(絵付け体験は700円)

http://www.city.shiroishi.miyagi.jp/site/kanko/1481.html

ベビーカー入場可、おむつ交換台有、駐車場

52 件

関連記事

この記事のキーワード



  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND