就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【仙台】作並にある唯一のこけし工房「平賀こけし」で絵付け体験

【仙台】作並にある唯一のこけし工房「平賀こけし」で絵付け体験

宮城県の温泉地のひとつ作並にある唯一のこけし工房は、伝統の作並こけしを守りながらユニークで可愛い創作こけしを作っています。こちらの工房では作業風景の見学やこけしの絵付け体験などが家族でも楽しめます。また、大きなサイズから小さなサイズまで取り揃えているのでお土産やプレゼント選びにも最適です。

こけしの印象が変わる!親しみ溢れる創作こけし

作並で唯一のこけし工房

仙台市の中心部から車で30分の場所にある仙台の奥座敷として親しまれている「作並温泉」は、様々な文化人をはじめ多くの人々が訪れます。その作並温泉で150年ほど前の江戸末期から作り継がれて来たのが「作並こけし」。

作並こけしは、子どもが握って遊べるように胴の部分が細くなっているのが特徴で魅力的。その伝統こけしの製造を行っている工房は、現在作並温泉郷では「平賀こけし店」一軒のみ。

「平賀こけし店」は、150年以上と言われる作並こけしの伝統を守りながら、新しいこけしを作りだしている工房です。伝統こけしをはじめオリジナリティ溢れるユニークな創作こけしの製作を行っているのが8代目の平賀輝幸さんで、第56回全日本こけしコンクールでは、最高賞の内閣総理大臣賞を受賞した工人さん。

ユニークな創作こけしが生まれる工房を覗かせていただくと、工具がいっぱいある中にひときわ異彩を放つこけしを発見。頭にプリンやマカロン、メロンや栗など美味しそうな食べ物を乗せたこけしがいっぱい並んでいます。こちらのこけしのお話を聞いてみると、個人のお客さんからの依頼されて製作中の商品とのこと。

販売していたら購入してしまいそうなくらい魅力的なこけしだったので残念でした。

店頭にも可愛いこけしはいっぱい。頭に乗ったカラフルなソフトクリームと表情が特徴的なこけしや桜が散りばめられたこけしなど、おもちゃ屋さんに来たみたいな雰囲気で子どももワクワクして楽しめます。

自然と笑顔になってしまうユニークなこけしが充実しているので、お出かけのときには足を運んでみてください。

個性的なこけしを作る工人さんの実演見学も

素敵なこけしの製作過程の見学も可能です。こけしの形を生成していくろくろ挽きやこけしの絵付けなど、こけしが生まれるまでを間近で見ることができます。

繊細な作業風景を見ていると見学している方が緊張してしまうほど。中には、作業工程を1本終わるまでずっと見ているお客さんもいるようです。

作並温泉での絵付けをするならココ

伝統こけし風にしても自由に描いてもOK

「平賀こけし店」では商品の販売以外に、こけしの絵付け体験ができます。その日に絵を描く木地があれば当日でも行うことができますが、なるべく体験を行う場合は、3日前までに予約を行うようにしましょう。

ここでの体験は、約18cmの六寸こけしを使って絵付けを行い、体験料金は1本700円で絵付けができます。

体験では工人さんと同じ染料を使って絵付けを行って行きます。黒、赤、緑の三色を使って自由に絵を描いていきます。絵付けの前に工人さんによる筆の使い方や染料を使う際の注意点などが聞けるので、初めての体験でも安心です。

筆の使い方に慣れていない子どもには、ママやパパがサポートをしてオリジナルのこけしをつくりましょう。また、子どもだけで描く場合は重ね塗りや染料を混ぜないように見てあげましょう。ベビーカーも店内に入れるので赤ちゃんが一緒でも安心して体験をすることができます。

35 件

ライター紹介

羽根田 圭司

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2019
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC