就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【東京・江戸川区】ローラーコースターが目玉「宇喜田川公園」

【東京・江戸川区】ローラーコースターが目玉「宇喜田川公園」

緑豊かな住宅街が密集している江戸川区。23区で最も公園が多い場所であることはご存知でしたか?江戸川区のレジャースポットといえば、葛西臨海公園などが頭に浮かびます。しかし、日常の中に溶け込んでいる小さな公園にも、子どもたちが楽しめる魅力的なポイントが詰まっているんです!そこで、今回ご紹介するのは「宇喜田川公園」。一体どんな公園なのでしょうか?

細長い土地をうまく利用した公園

アスレチック遊具で楽しく体を動かそう!

江戸川区北葛西の閑静な住宅街にひときわ存在感を放つ公園があります。その名も「宇喜田川公園」。公園は細長く、一列にアスレチック遊具が並んでいます。

目玉はローラーコースター!ですが、お楽しみはそれだけではありません。その他のアスレチック遊具も充実しており、とても魅力的な公園となっています。

長〜いローラーコースターを楽しもう!

「宇喜田川公園」の一番の魅力であるローラーコースター!早速、すべってみましょう。

まずは黄色い階段を登っていきます。

てっぺんに到着です!この場所は、大人3人分くらいの高さがあります。少し怖いと感じる子どももいるかもしれません。そんな時は、一緒について行ってあげるといいですね。

それでは、レッツゴー!

長い道のりを経てようやくゴールです!お尻をつけてすべるととても痒くなりますが、それもローラーコースターの醍醐味ですね。

ローラーコースターには安全柵が取り付けられていますが、小さな子どもはすり抜けてしまうかもしれません。子どもがすべっている時は、しっかりと見守ってあげてくださいね。

楽しみはローラーコースターだけじゃない!

ローラーコースターをすべり終えた先には、一列に並んだアスレチック遊具があります。

まずはロープトンネル。周りを手でしっかりと掴めるようになっているので、小さな子どもでもチャレンジしやすいアスレチックです。

丸い足場をぴょんぴょんと飛び乗っていくと平均台が待っています。

上手にバランスを取りながら進んでいきましょう。うまくできなかったら、子どもの手をとるなどして手伝ってあげてみてください。

次は、ロープネットを登って反対側から降りる遊具です。落ちないように気をつけて登ってくださいね。

最後に待っていたのは、なんとターザンロープ!「宇喜田川公園」の第2の目玉と言ってもいいかもしれません。

距離が長すぎない直線式の作りになっているので、初めてでも安心して遊べます。

アスレチック遊具が怖かったら…

小さな子どもでも遊べる遊具があります!

子ども向けの小さなすべり台です。

「ローラーコースターは少し高く距離も長くて、子どもが怖がってすべれなかった…。」そんな時は、こちらのすべり台をすべらせてあげるといいかもしれません。

キリンがモチーフの可愛らしいブランコです。

やっぱりブランコは子どもに人気。ですが、大人の方でもブランコが好きな方はいるのではないでしょうか?

子どもと一緒にブランコを楽しむのも良さそうですね!

スプリング遊具と呼ばれているものです。公園でよく見かけますね。

支えの部分がバネになっていて、ボヨンボヨンしながら遊びます。クセになりそうです!

お手洗いは公園の真ん中にあります

細長い公園の真ん中にはトイレがあります。男女ともに、洋式のトイレが1つずつ備え付けられています。

風情のある川沿いを散策してみよう

「宇喜田川公園」から都営新宿線「船堀駅」の方面に歩いていくと、新川が見えてきます。

川沿いは、時間がゆっくり流れるのどかな場所になっています。遊んだついでに散歩してみてはいかかでしょうか。

新川に架けられた人道橋の一つである「櫓橋(やぐらはし)」です。新川の最西端にあります。

江戸時代風のシンプルなデザインで、高欄の形式が特徴です。新川にはこのような味のある橋がいくつも架けられているので、散歩しながらご覧になってみてください。

まとめ

ローラーコースターやターザンロープといった魅力的な遊具がたくさんある「宇喜田川公園」。いかかでしたでしょうか?

「宇喜田川公園」は、都営新宿線「船堀駅」から徒歩15分ほどの場所に位置しています。子連れには少し遠いと感じる距離かもしれません。ですがその分、公園にたくさんの人が押し寄せるといったことがないため、ゆっくりと遊ぶことができます。

魅力的な公園で、かつ人も少ない。足を運ぶ価値は十分にある公園ですので、ぜひ遊びに行ってみてください!

宇喜田川公園(うきたがわこうえん)

江戸川区北葛西1丁目5-10

無休

0歳~

宇喜田川公園

無料

ベビーカー入場可

関連記事

この記事のキーワード

ライター紹介

teniteo WEB編集部

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoWEAR
  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • ハロウィン2018
  • クリスマスプロジェクト2018