就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【愛知】ゴーカートに乗れる遊園地みたいな公園「碧南市明石公園」

【愛知】ゴーカートに乗れる遊園地みたいな公園「碧南市明石公園」

公園と言ってもただの公園と侮るなかれ。今回ご紹介する「碧南市明石公園」には、ジェットコスーターもあれば観覧車、メリーゴランドだってある、まるで遊園地のような公園。しかも乗り物のほとんどが1回100円で乗れるのですから、子どもたちに大人気!そんな県内屈指の遊園地みたいな公園のゴーカートって一体どんなの?

碧南市明石公園ってどんなところ?

乗り物がたくさんある遊園地みたいな公園

冒頭でも触れましたが、「碧南市明石公園」は、公園とは言いながら、様々な乗り物に乗ることができます。
遊園地の定番、観覧車

メリーゴーランド

ぐるぐる回って飛ぶ、飛行機みたいな乗り物。「エアファイターGOGO☆ジェットくん」というらしい。

ジェットくんはいつも笑顔

メロディペット。哀愁漂うパンダ

おちょぼ口が可愛いライオン。ヒゲなのか何なのか頰に鋭い傷跡が。何があったのだろうか

シマウマってこんなにブタっ鼻だったっけ?そもそもこんな柄だったっけ?

みんな愛嬌があって可愛いすぎる。もっと他にもあったのですが、日没間近だったためこれで断念!

バッテリーカー。消防車やパトカーなど働く車に乗れます。

園内には10種類以上の乗り物があるのですが、これら全て1人100円で乗ることができます。3歳以下は無料(バッテリーカー・メロディペット・パターゴルフは除く)となっているので、1,000円あれば一日たっぷり遊ぶことができますよ。

自慢のゴーカートに乗ってきました!

ゴーカート推しをひしひしと感じます

ここのゴーカート、とにかく力が入っています。

公園のロゴマークにゴーカートのイラストが使われています。園内を歩いていたら顔出しパネルがありました。こういうのを見ると思わず顔を出したくなります。

使わなくなったゴーカートを置いたフォトスポットも発見!ゴーカート推しが見てとれますよね。ちなみに背景に使用されているボードにもゴーカートのイラストが描かれています。パンフレットにも使われているので、ご存知の方もいるかもしれませんね。

これだけゴーカート推しですと、いやがおうにも期待してしまいます。

期待通りのラインナップに納得

さっそくゴーカート乗り場に行ってみましょう。

出迎えてくれたのは

安定のレッド

ブルー

イエロー、そして

ツートンカラー!しかも他のタイプとは一線を画すレース仕様!ゴーカートなのに本格派!これはテンション上がりますね。ちなみにこれは1人乗りタイプ。

しかしこの日、このツートンくんはメンテンス中だったので、個人的に好きなブルーを選択。コースは舗装されて間もないのか、とても綺麗に整備されています。

緑に囲まれた直線。ぐんぐんスピードを上げていきます。めちゃくちゃ気持ちいいぜ。

なかなか急なカーブ。テクニックの見せどころだ。

園内をぐるっと1周できるコース。

公園の名物「おとぎ列車 あかしのポッポちゃん」に遭遇!タイミング次第では、列車のすぐ下を走行できます。

時間にして5分程でしょうか。園内をぐるっと1周できるので、景色がめまぐるしく変わって楽しかったです。

料金は、2人乗り・1人乗りどちらも1人1周100円(3歳以下は無料)。小学校2年生以下は保護者の付き添いが必要です。

体を使って遊べる設備やエリアも充実

無料で遊べる公園エリアも楽しい!

乗り物だけに注目が集まりがちですが、無料で遊べる遊具もあります。
遊園地エリアにある複合遊具。幼児向けの遊具が揃っています。

東屋もあります。お弁当スポットとしても使える!カラフルな椅子が可愛い。

遊園地エリアから歩道橋を渡った公園エリアには、アスレチックなどアクティブに遊べる大きい子向けの遊具が充実。

歩道橋から見た公園の眺めも素敵ですよ。

まとめ

パンフレットやロゴにゴーカートのイラストが使用されていることから、ゴーカート推しっていうのはなんとなく感じていたのですが、期待通りでしたね。

コースが遊園地を1周できるようになっているのですが、これが素晴らしい。取材日は人がまばらだったのですが、これが週末ともなれば多くの来場者で賑わい、颯爽とゴーカートに乗る姿を多くのお客さんに披露することになります。

かっこいいところを見せたい子どもにとって、絶好の舞台と言えるのではないでしょうか。ぜひ、かっこよく乗りこなしている姿を写真に収めていただきたいですね。

碧南市明石公園(へきなんしあかしこうえん)

愛知県碧南市明石町6-11

0566-48-1722

月(祝日の場合は翌平日)

9:00〜17:00(3〜10月)、9:00〜16:00(11〜2月)

0~6歳

無料

http://www.city.hekinan.aichi.jp/akashipark/index.html

ベビーカー入園可、おむつ交換、授乳室、飲食店、弁当持込可、自動販売機

関連記事

この記事のキーワード

ライター紹介

久保田 拓磨

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoWEAR
  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • 【名古屋】月あかりの映画祭2018
  • 【宮城】月あかりの映画祭2018