就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

さらっとシャツを着こなせば気分はモデル!男の子の爽やか春夏コーデ

さらっとシャツを着こなせば気分はモデル!男の子の爽やか春夏コーデ

「Tシャツに短パン」が定番になりがちな、男の子の春夏コーデ。失敗のない鉄板コーデですが、ときにはモデル気分でおしゃれしてお出かけしたいですよね。そこで今回は、さらりと着るだけでオシャレに見える「シャツ」の着こなしについて、解説していきます。

男の子のコーデにシャツがおすすめな理由

シンプルに一枚で着るだけで大人っぽくなる

オシャレな着こなしを考えるのにあまり自信がない…というママでも、「シャツ」ならシンプルに一枚で着るだけで、小さな男の子がグッと大人っぽく見えておすすめです。

ひとくちに「シャツ」といっても、色や柄、素材や形には様々な種類があって、選び方次第で着こなしのバリエーションは無限にあります。もちろん重ね着に使っても素敵ですが、どんなものをインナーにしようか悩んでしまうのであれば、一枚で着せるのが無難で安心です。

Tシャツやトレーナー、ニットなどと比べると、襟があってパリッとした素材のシャツは、着るだけできちんとした印象になりますね。いつものボトムスに、シャツを合わせるだけで「ステキ!うちの子モデルみたい!」とママの気分も上がりそうです。

重ね着や羽織りなどいろいろな着方ができる

シャツのよいところは、なんといっても「着回し力抜群」な点ですね。先ほど紹介したように、一枚で着るにしても、ボタンをどこまで開けるかによって印象は変わりますし、腕まくりをすれば「こなれ感」のあるコーデにバージョンアップすることもできます。

ニットのインナーとして着れば、清潔感のあるオシャレコーデになりますし、Tシャツの羽織りとしても使うことができますね。今風に、「腰に巻く」という小物としての使い方もできます。

一枚あれば、何通りにもコーディネートできるというのは、ママとしてはありがたいですよね。また、着方によっては、春夏だけでなく、一年中使いまわすことができるというのもシャツのよいところ。ヘビロテ間違いなしのお役立ちアイテムです。

カラーに迷ったら「白」を選べば間違いない

男の子のシャツ選びで、どんな色を買おうか迷ったら、「白」を選べばまず間違いないでしょう。「活発な男の子に白を着せるのは汚されそうで抵抗がある」というママもいるかもしれませんが、そんなときは汚されても落ち込まない「プチプラ」の白シャツにすれば安心です。

残念ながら汚れない白はないので、多少の汚れは覚悟の上で着せれば、ママのストレスも少なくて済みます。また、汚れたときにゴシゴシ、ジャブジャブ洗える素材を選ぶこともポイントです。

爽やかな白シャツは、一枚でもレイヤードスタイルでも、モデルのようにかっこよく決まるアイテム。合わせるボトムスやインナー、アウターも選ばないので、何枚か持っていても損はないかもしれませんよ。

シャツをうまく着こなす男の子コーデ12選

キッズコーデ:www.teniteowear.jp
しっかりと張りのある素材の白シャツは、一枚で着るだけでフォーマルな印象。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
定番の「白シャツ×ベスト」のレイヤードも、普段カジュアルな着こなしの多い男の子が着ると、新鮮に感じます。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
柄シャツにジレを合わせれば、よそ行きのオシャレスタイルが完成。本人もモデル気分で楽しめそう。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
ドットシャツをデニムでコーディネートすれば、「こなれ感」が出てモデルっぽく見せてくれます。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
個性的なデザインのシャツなら、シンプルなボトムスでもこんなにオシャレにこなせます。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
ブルーのシャツは、白パンツと合わせるのが爽やかでおすすめ。ニット帽をかぶることで程よくカジュアルダウンできます。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
カジュアルなデザインのシャツなら、Tシャツ感覚で気軽に着まわせますね。公園でも一目置かれそうなオシャレコーデです。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
カジュアル色の強いブロックチェックシャツは、色違いで何枚も欲しくなる着回しアイテムです。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
小さな男の子が着る「ピンクシャツ×黒Tシャツ」は、「ちょいワル」な雰囲気が出てとてもキュート。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
肉厚な生地のシャツなら、羽織りとしても使いやすくて重宝します。袖をまくれば「こなれ感」が出てモデル気分に。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
落ち着いたネイビーのシャツも、定番のアイテムとしてワードローブに加えると、着こなしの幅が広がります。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
「今日はビシッと決めたい!」という日は、セットアップのインナーにシャツを着て、大人顔負けのモデルスタイルで。

まとめ

動きが活発で、すぐに汚しがちな男の子の洋服。ママとしては、オシャレと動きやすさ・洗いやすさのバランスに頭を悩ませることも多いですよね。脱マンネリ化を目指すためにも、シャツを使った着こなしはマスターしたいところです。

Tシャツ感覚で気軽に着られるカジュアルなシャツから、よそ行き仕様のフォーマルシャツまで、実に様々な種類があるので、TPOに合わせてうまくシャツを取り入れてみてくださいね。我が子がモデルに変身する姿を楽しみましょう!

ライター紹介

teniteo WEB編集部

関連記事

この記事のキーワード

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoHOME
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • ハハノワ2019
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR