就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

廃材がおもちゃに生まれ変わる!赤ちゃんの五感を刺激するマラカス

廃材がおもちゃに生まれ変わる!赤ちゃんの五感を刺激するマラカス

0~1歳児は音の鳴るおもちゃが大好きです。今回ご紹介するマラカスは、私が学生時代に保育実習で1歳児向けに作ったおもちゃです。赤ちゃんの手に馴染みやすいサイズ感で、中に入れるものを変えることで音の違いを楽しむこともできます。色もカラフルなので、たくさん作って並べてもかわいいですよ。

優しい音が鳴る「ペーパー芯マラカス」

ペーパー芯マラカスの作り方

【材料】
・キッチンペーパーの芯
・折り紙
・ボタン、鈴、ビーズなど

【用意するもの】
・ハサミ
・のり
・ホッチキス
・透明テープ

マラカスの中に入れるものは色々な種類があるとよいです。

①キッチンペーパーの芯を3等分にします。だいたいでOKです。

②下側をホッチキスで留めます。

③中に好きなものを入れます。入れるものの組み合わせや量で音の出方が変わるので、色々なパターンを試してみてくださいね。

④上側を対角線になるようにホッチキスで留めます。

⑤写真のように角を斜めに切って形を整えます。両面行ってください。

⑥好きな色の折り紙を貼っていきます。折り紙は2~3cm角にちぎって、貼り絵のように貼っていくと貼りやすいですよ。

ホッチキスで留めている部分もしっかり折り込むと、キレイな三角錐になります。

赤ちゃんは細かな色の違いをまだ識別することが難しいため、単色で作ることをおすすめします。

⑦全体に透明テープを貼れば出来上がりです。赤ちゃんは何でも口に入れてしまうので、透明テープを貼ることで防水効果が期待でき、丈夫になります。

たくさん作って、音や色の違いを楽しんで遊びましょう。

マラカスを落として遊ぶ「ポットン落とし」

45 件

関連記事

ライター紹介

MakRoN

この記事のキーワード

ピックアップ記事