就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【東京】ボールプール温泉?銭湯みたいな室内遊び場「こどもの湯」

【東京】ボールプール温泉?銭湯みたいな室内遊び場「こどもの湯」

東京スカイツリーのソラマチの中に気になる遊び場をみつけました!外観はまるで銭湯。なのに子どもの遊び場で、しかもボールプール温泉があるというのだからどんなものなのか気になって取材せずにはいられません!ということで今回は「こどもの湯」を取材してきました。

昔懐かしい銭湯がモチーフの子どもの遊び場

まるで銭湯?室内遊び場「こどもの湯」

「東京こども区 こどもの湯」とは、昔懐かしい銭湯をモチーフにした史上最大級のボールプール温泉。子どもは思いっきり遊べて、大人は懐かしい雰囲気にくつろぎを感じる、親子で楽しめる遊び場です。

店舗の外観はまさに銭湯そのもの!本物の銭湯と間違える人もいるほどのハイクオリティーに店内に入る前から驚きとワクワクが止まりません!

事前にお会計を済ませたら、のれんをくぐって早速お店の中に入ってみます。するとまず最初に見えるのが大きな下駄箱。といってもこちらはディスプレイで、男湯・女湯ののれんの先に下駄箱&荷物入れのロッカーがあります。

銭湯の脱衣場を思わせるこちらのロッカールームに荷物を預けて遊びの準備を整えましょう。

昭和レトロな街並みが広がる「お祭り広場」

ロッカールームの先には、昭和のレトロな街並みを感じさせる「お祭り広場」があります。

10円からお菓子が買える駄菓子コーナーには昔懐かしいお菓子やおもちゃがずらりと並んでおり、子どもだけでなく、懐かしさのあまりママとパパが思わず手を伸ばしてしまいそうです。

そのほかにも、1回300円で射的や手裏剣の縁日屋台で遊べたり、お寿司屋さんや八百屋さん、たこ焼き屋さんになりきって遊べるなりきり商店街があったりと、ボールプールに向かう前から子どもが楽しめるコンテンツが充分に揃っています。

ボールがたっぷり溢れるボールプール温泉

仕かけがいっぱい!魅力のボールプール

ボールプールエリアに向かうと、目の前には温泉に見立てた大きなボールプールがあらわれます。史上最大級というだけあってエリア内には88,000個ものボールが使用されています。

ボールプールの中央には低めのふわふわドームが設置されており、たくさんのボールに囲まれているので小さな子でも安心して遊ぶことができます。

こどもの湯にはその他にも子どもが楽しめる様々な仕かけがあります。その一つに、流れる滝のすべり台「こどもの滝」があります。すべり台からすべり降りてボールプールの中にダイブするのも楽しいですが、もう一つ面白い仕かけがあります。

すべり台の横に設置された穴にボールを入れていくとボールが滝のようにすべり台の上から流れ落ちてくるのです。眺めているだけでも面白いですよ。

48 件

ライター紹介

野々山 恭江

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2019
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC