就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

折り紙で箱づくり!元保育士ママが活用した実用性ある箱の遊び方

折り紙で箱づくり!元保育士ママが活用した実用性ある箱の遊び方

子どもの頃よく遊んだ、折り紙。工程が色々あって楽しいですよね。楽しいだけではなく、遊びながら、頭と指先を使って作ることができ、それが活用できると楽しさも2倍になります。この記事では、箱の中でも1番簡単に作れる箱、蓋つきの箱の作り方と活用方法を紹介します。

基本のシンプルな「箱」の作り方

シンプルで1番簡単な箱の【作り方】


1.1枚の折り紙を三角形になるように半分に折ります

2.1をまた三角形になるように半分に折ります

3.三角形の袋を開くようにして折り潰し、四角形を作ります

4.反対側も同じように折り潰し、四角形を作ります


5.上の折り紙1枚を中心の折り目に向かって画像のように二カ所が三角形になるように折ります

6.画像のように折り紙1枚を中心の折り目に向かって三角形になるように折ります

7.5で作った三角形を二箇所、開いて折り潰します

8.左右の折り潰した部分の上1枚を画像のように外側に折り込みます


9.箱の淵になる部分を画像のように折ります

10.5〜9と同じ工程を裏側にも行います

11.1枚折り紙を本のようにめくり、裏表6と9の工程を行い、箱の淵の部分を作ります

12.最後はこの画像のようになります

1〜12まで折り進められたら、広げて完成です

少し難しい蓋つきの箱の【作り方】


1.折り紙の白い面を外側にして半分に折り、長方形の形にして、折り目をつけます

2.長方形をまた半分に折り、四角形にして折り目をつけます

3.広げます

4.折り目に沿って画像のように中心に折ります


5.6.黒い線に沿って、縦と横三等分になるように折り目をつけます

7.折り目がつけられたら画像まで広げて、点線は谷折りで線は山折りで折ります

8.7の折り目で折れたら、画像のようになります


9.中心に向かって画像のように折ります

10.右側も7〜10の行程と同じように点線は谷折り、線は山折りで折ります

11.点線と線で折れたら、画像のように折り進めます

12.左右同じ工程で折れたら画像のようになります

34 件

関連記事

ライター紹介

marina

この記事のキーワード

ピックアップ記事