就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

3歳の男の子の体重はどれくらい?体重が増えないときの対処法

3歳の男の子の体重はどれくらい?体重が増えないときの対処法

3歳の男の子の体重を増やしたい!

偏食する子の栄養バランスに気をつける

先にもお話しましたが、3歳になると運動量が増えてきます。動きが活発になるとおなかがすくようになり、幼稚園から帰ってすぐにおやつを食べてしまうこともありますね。

おやつを食べると空腹感が満たされるので、その後の夕飯が食べられなくなることが多いのです。夕飯をあまり食べなかったために、寝る前におなかがすいて、またおやつをつまんでしまうと栄養が摂れなくなります。

食べ物の好き嫌いが出るのも3歳ごろですね。自分の意志で食べるようになるので、嫌いなものは「食べない」という選択もできてしまうのです。

体重の増加がゆるやかになったとはいえ、体が成長している大切な年齢です。栄養バランスのよい食事を心がけ、偏食しないように気をつけましょう。

睡眠時間をしっかり確保する

健康な身体作りには規則正しい生活が大切。とくに早寝早起きをして、睡眠不足にならないことも大切です。3歳ごろの子どもは、夜は20時ごろには寝るようにしたいものですね。そうすると、朝6時に起きても10時間の睡眠時間が確保できるでしょう。睡眠時間がしっかり取れていれば、朝ごはんもたくさん食べられるので栄養をしっかり摂ることができます。

ぐっすり眠ることができると、すっきりした頭で一日が元気に過ごせるので、お昼や夜にもしっかり食事を摂ることができ健康な身体が作れます。睡眠時間が短いと、頭が働かず食欲低下につながるので気をつけなくてはいけません。

夜は、早めに部屋を暗くして子どもが眠たくなるような雰囲気を作りましょう。

運動時間を増やしてみる

3歳は体力がついてくる年齢です。お昼寝をしなくなるので、夜は早めに寝かせようと思っても疲れていない日は、目がさえて寝つけないこともあるでしょう。ぐっすり眠るために運動量を増やしてみるのも方法です。

また、軽い筋トレのような運動をするのも子どもの体重増加に効果的なのだとか。筋肉をつけると背が伸びないと聞くこともあります。成長期に関節や骨に過度の負担がかかりすぎる筋トレは控えたほうがよさそうですが、お腹の筋肉や背筋などはしっかり鍛えておくとがっちりした体つきになるようです。

運動不足を感じているママは子どもと一緒に、軽い筋トレをはじめてみるのもよいかもしれませんね。3歳なら遊び感覚で試してみるのも楽しいですね。

まとめ

3歳までは身長と体重が増えていても、3歳ごろになると体重が増えなくなることはよくあることです。定期的に体重や身長をはかって、成長曲線に書き込んでみると、子どもの成長のペースが一目でわかるので便利です。

成長曲線から、離れてしまった場合や、少しでも気になることがあれば、小児科の先生に相談してみるのもよいでしょう。食事と栄養のバランスを見直してみるのも大切ですね。

3歳児は動きが活発で体重の増加が落ち着いてくる年齢です。体重が増えないからと心配しすぎず、親子で健康的な生活を送りましょう。
28 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事



  • 月刊ポピー
  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND