就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

投資初心者ママが海外株に挑戦!投資の基本から買い方まで

投資初心者ママが海外株に挑戦!投資の基本から買い方まで

どの株を選ぶか情報を集めて決めよう

いざ外国株を買うと決めたとしても、日本株より情報が少なくて選びにくいのでは…と感じてしまうママもいらっしゃいますよね。けれども忙しいママにとって、株の情報を集めるために、たくさんの時間を費やすことは難しいでしょう。

まずは、ママはいつも利用している商品や身近な会社から調べてみてはどうでしょうか。たとえば、マクドナルドやアップル、フェイスブックなど、聞きなじみのある会社から情報を集めていくことをおすすめします。

また、証券会社が実施している「入門講座」や「外国株についてのレポート」を活用して、銘柄の情報収集を行うという方法があります。証券会社によって、さまざまな情報が提供されていますので、ぜひご覧になってみてくださいね。

銘柄を決めたらすることはあと二つ!

株の銘柄を決めたら、購入までにすることはあと2つです。

一つ目は「日本のお金を外国のお金へ両替する」こと。両替のやり方にはいくつか方法がありますが、手数料や両替が行える通貨の単位が変わります。そのため、投資金をいくら両替したいかを決めてから、そのときに合った両替の方法を選んでくださいね。

二つ目は「外国株を買う」こと。外国株の購入方法は、証券会社によってさまざまです。なお、ネット証券ですと、インターネットの特設サイトなどで注文できる場合が多いです。そのため、育児や家事の合間でも手軽に外国株を買うことができますよ。

株を買ったあとは、株価の動きや為替の変動をしっかりチェックしながら、自分に合った投資のやり方を考えましょう。

まとめ

外国株というだけで「よくわからない」「リスクが高い気がする」と、身構えてしまうママも多いかと思います。外国株と日本株の違いを覚えておけば、それほど違いなく投資をすることができますよ。

また、株初心者のママでもしっかり勉強や情報収集をすることで、不安やリスクも少なくなるでしょう。

ママが収入源を増やすことができれば、旅行やほしいものなど、家族の夢が叶えられるかもしれません。余裕をもって予算を決めて、無理のない範囲で外国株への投資に挑戦してみてくださいね。
26 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版