就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

ママチャリを軽量化して漕ぎやすく!子どもの安全優先で軽くする方法

ママチャリを軽量化して漕ぎやすく!子どもの安全優先で軽くする方法

サビの予防に月に1回は注油する

タイヤの空気圧を定期的に点検できるようになってきたら、もう一歩踏み込んだメンテナンスにもトライしてみましょう。ママでも手軽にできて、効果絶大のメンテナンスが、「チェーンへの注油」です。

チェーンは泥やサビなどの汚れが付きやすく、雨風にさらされて油が足りなくなることがよくあります。チェーンがこのような状態だと、ペダルの力がタイヤにうまく伝わらず、漕いだときに重たいと感じることになるのです。

方法はシンプルで、ペダルを反対にまわしながら、自転車用の油をチェーンに差していきます。余分な油はウエスなどでふき取ります。作業で手が汚れるので軍手をするとよいですよ。注油後、ペダルがスムーズに動くのを実感できるでしょう。

細かい箇所は自転車店で点検を

タイヤの空気入れ、チェーンへの注油以外にも、定期的に車体を拭いたり、ブレーキやライトの状態をチェックすることも手軽にできますね。日々手入れすることで、ちょっとした変化にも気づきやすいですし、自転車が長持ちするためのポイントでもあります。

それでもペダルが重たい気がする…というときは、早めに自転車店で点検してもらうのがよいでしょう。自転車にはボルトやチェーンなど、素人では調整できないパーツもたくさんあります。

専門店で細かく点検してもらえば、気付かなかった不具合を見つけて、整備してもらえますね。調子が悪くなってから持って行くよりも、半年に一度くらいのペースで点検してもらうと、安心して乗ることができてよいですよ。

まとめ

ママチャリをメインの移動手段にしているママにとって、自転車を軽量化することは魅力的ですよね。ちょっとした工夫やメンテナンスで、いつもよりも軽く漕ぐことができたら嬉しいですよね。

しかし、子どもを乗せて走ることを考えると、やはり優先したいのは安全性です。自分でお手入れするのに抵抗があるママは、ぜひ自転車店で相談してみてください。ママチャリの軽量化で、子どもと一緒に快適な自転車ライフが送れるとよいですね。
26 件

関連記事

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事