就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

家事がマンネリでつまらない主婦へ!素敵な毎日を過ごすための心がけ

家事がマンネリでつまらない主婦へ!素敵な毎日を過ごすための心がけ

専業主婦をしているママの中には「毎日料理や洗濯、掃除など、同じことの繰り返しでつまらない」「主婦って刺激がないし面白くない」など、生活に不満を抱いている方も多いのではないでしょうか。ここでは、家事がマンネリ化する原因や毎日を楽しく過ごすために心がけることなどをご紹介します。

主婦が家事を退屈だと感じる原因

同じ毎日の繰り返しで刺激がない

働いているママは仕事内容が変わったり、ふれあう人が毎日違ったりなど、毎日に少し変化を感じながら過ごしている方が多いでしょう。しかし、専業主婦の場合はお家で過ごすことが多く、毎日こなす家事も同じことの繰り返しで「今日は家族以外に誰にも会っていないな」「今日も1日同じ生活をするのか」など、刺激がないですよね。

同じ毎日を何年も繰り返し過ごしていると「ずっとこのまま退屈な人生を送っていくのかな」「刺激がなさすぎて何もやる気にならない」など、気持ちまでネガティブになる方もいます。刺激が多い人生は大変かもしれませんが、同じことをずっと繰り返す毎日も飽きてしまうのでしょう。

1日に少しでも何か刺激があると、ママの人生も豊かになりそうですよね。

家庭の中で脇役になりやすい

専業主婦をこなすのは、簡単なことではありませんよね。子どものお世話をする、買い物に行く、愛情いっぱいのおいしいご飯を作る、洗濯や掃除をこなすなど、ママは家族のために精一杯頑張っていることでしょう。

しかし、ママが家事をこなすことが当たり前になっていると、パパや子どもはママの頑張りに気づいていない可能性があります。家事は快適な生活をするためにこなすものなので、地味な作業も多く目立ちにくいものです。

コツコツと家事をこなすママは家庭の中で脇役になりやすく、本来なら主役になってもよいはずの頑張りなのに誰にも頑張りを認めてもらえないママも多いでしょう。掃除をしてもきれいになったことに気づいてもらえないと、モチベーションを保てないですよね。

報酬もなく感謝されることも少ない

仕事は働いた分だけ給料がもらえて、スキルアップをするなど、頑張りを認めてもらえると給料が上がることもありますよね。しかし、家事は年中無休の重労働な上、どんなに頑張っても報酬をもらうことはないので、ママの中にはやる気を失っている方もいるでしょう。

また、報酬はなくても毎日パパや子どもに「ママお疲れさま」「いつもありがとう」など、感謝の言葉を言ってもらえると「明日も頑張ろう」とモチベーションを保つことができますが、実際は家事をして感謝をされているママは少ないようです。

専業主婦をしていると「家事をこなすのは当たり前」と思われることも多く、報酬はもちろん家族に感謝もされないまま虚しい思いを感じている方もいますよ。

マンネリを解消するための心がけ

家にこもらず外出する

家事のマンネリを解消するためには、ママの1日の過ごし方を変えてみてはいかがでしょうか。専業主婦をしていると「外に出るのは買い物に行くときだけ」「用事がないときは家にこもっている」という方も多いですが、気分転換のために1日に1回は外に出てみましょう。

買い物に行く用事がなくても、子どもと公園に行く、散歩する、ウィンドウショッピングをするなど、外に出る予定を作ってみてください。外に出て色々なものを見たり、誰かと話したりするだけで繰り返しの毎日から簡単に抜け出すことができますよ。

毎日少しでも気分転換ができると、前向きに物事を考えられるようになります。心がスッキリすると体まで元気になるので、自然とママに笑顔が増えるでしょう。

ママになっても自分磨きを忘れない

子育てや家事をこなしてると、毎日何かと忙しくすぐに時間が過ぎてしまいますよね。「子どもが生まれてからは、自分にかける時間がほとんどなくなった」「出産してからは仕事を辞めたので、1日中部屋着で過ごすことがある」など、自分磨きを諦めたり、怠ったりしていませんか?

ママになっても、ひとりの女性ということには変わりがありません。自分磨きを忘れずに素敵な女性でいる努力をしましょう。

たとえば、毎日メイクやヘアセットをする、朝起きたら服を着替える、スキンケアをしっかりしてきれいなお肌を保つ、体型を気にするなど、自分磨きをすると自分に自信が持てるようになります。自分に自信を持つと心までポジティブになれて、毎日が楽しく過ごせますよ。

資格の勉強や打ち込める趣味を見つける

子育てと家事を繰り返す毎日に飽きてしまった方は、趣味を見つけるのもおすすめです。たとえば、資格の勉強をする、生活に活かせるような料理や掃除のテクニックを学ぶなど、夢中で打ち込める趣味を探してみましょう。

何か夢中になるものが一つでもあると、毎日が楽しくなりますよね。子育てや家事で疲れやストレスを感じても「趣味のために頑張ろう」「子どもが寝たあとは趣味に打ち込もう」など、趣味を楽しむことでストレス発散にもなるのでよいですよ。

ママが生き生きと過ごしているほうが、パパや子どもは嬉しい気持ちになります。ママが暗い顔をしていると家庭の雰囲気も悪くなるので、ママが笑顔で過ごせるように家族のためだけでなく自分の楽しみも見つけてくださいね。

リフレッシュして主婦の生活にメリハリを!

家族と離れて好きなことをする

「ママだから家族のために過ごさないと」と、子育てや家事をこなすだけの毎日を過ごしていると、ストレスが溜まっていきママの心が疲れてしまうかもしれません。専業主婦の生活にメリハリをつけるためにも、ママが好きなことをする時間を作ってみてはいかがでしょうか。

子どもが小さいと、1日中子どもと一緒に過ごしていますよね。専業主婦には休日がないので、ママがひとりになる時間はほとんどありません。たまにはパパに子どもを任せて、自由に過ごしてみましょう。

ゆっくりランチをする、カフェで読書をする、エステや美容室に行く、友だちと会うなど、定期的にリフレッシュができると、繰り返しの多い主婦の生活もやる気が出てきますよね。
26 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2019
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC