就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

Instagramを始めよう!ママも簡単操作で楽しくインスタ投稿

Instagramを始めよう!ママも簡単操作で楽しくインスタ投稿

Instagramは写真や動画を気軽に投稿できるSNSとして人気です。子どもの成長や家族でのお出かけなどの写真を投稿したり、ほかのママたちが投稿している写真を参考にしたりして楽しみましょう。ここで、Instagramのはじめ方や、基本的な使い方などをご紹介します。

Instagramに登録してみよう!

Instagramとは視覚で楽しむSNS

SNSといえばInstagram以外にもTwitterやFacebook などいろいろ種類がありますが、視覚で楽しみたいならInstagramがおすすめです。自分やだれかが投稿した写真や動画などを一覧表示で見たり、タイムラインで順番に見たりすることができます。

子どもの写真や家族でのお出かけ写真、なにげない日常の写真など、子どもが生まれると写真を撮る機会も増えますよね。スマホで撮影した写真や動画をInstagramに投稿すれば、自分だけでなく家族や友だちから「いいね!」やコメントをもらえるので楽しいですよ。

公開範囲を指定することもできますので、おじいちゃんやおばあちゃんなど、家族間だけで共有して、子どもの成長を写真や動画で楽しむのもよいでしょう。

Instagramのインストール方法

Instagramを試してみたいけど、アプリのインストールの仕方が分からないというママのために、ここでインストール方法を解説します。

1.iPhoneの場合はApp Store、Androidの場合は、Google Playのアプリを開き、検索窓で「Instagram」と入力して検索します。

2.Instagramのアプリを見つけたら、「入手」もしくは「インストール」をタップします。iPhoneで「Touch ID」を利用している場合は、ここでパスワードを入力してください。

3.「開く」と表示されればインストール完了です。

ホーム画面に戻ってInstagramのアイコンが表示されているか確認しましょう。

Instagramのアカウント作成手順

Instagramのインストールが終わったら、さっそくアカウントを作成しましょう。ここで、アカウント作成手順を解説します。

1.Instagramのアプリを開きます。

2.Facebookと連携してログインするか、メールアドレスまたは電話番号で登録するかを選ぶことができますので、どちらかをタップします。メールアドレスまたは電話番号の場合は、どちらかを入力して「次へ」をタップしてください。

3.Facebookでログインしたい場合は、IDとパスワードを入力して完了です。メールアドレスまたは電話番号で登録したい場合は、名前とパスワード入力して「次へ」をタップしてください。

作成が完了すれば「Instagramへようこそ!」と表示されます。

Instagramの基礎知識【初級編】

メイン画面のプロフィールを設定しよう

Instagramにはおもしろい写真やおしゃれな写真などがたくさん投稿されています。興味のある写真を投稿しているユーザーを見つけると、その人がどういう人なのか知りたくなることもあるでしょう。

自分も同じようにたくさん写真を投稿しているうちに、だれかから興味をもってもらえることがあります。簡単な自己紹介のつもりでプロフィールを設定しましょう。ここで設定の手順を解説します。

1.ホーム画面や検索画面の右下にある、人のシルエットの形のマークをタップします。

2.プロフィール編集をタップして、名前、ユーザーネーム、自己紹介、性別などを入力します。自分のアイコン写真の変更もここで設定できます。右上のチェックマークをタップして完了です。

写真や動画投稿から始めてみよう

プロフィールの設定ができたら、さっそく自分の写真や動画を投稿してみましょう。ここで、写真や動画を投稿する手順を解説します。

1.画面の下部にある+のマークをタップします。

2.下部に「ギャラリー」「写真」「動画」が表示されますので、投稿したいカテゴリーを選んで「次へ」をタップします。それぞれのカテゴリーをタップするか、左右にフリックして選択することができます。

3.「フィルター」をタップして好きなフィルターを選びます。ギャラリーや撮影した写真の場合は「編集する」をタップして編集もできます。動画の場合は「カバー」をタップしてトップに表示される画像を選択できます。その後「次へ」をタップしてください。

4.右上の「シェア」をタップすると投稿完了です。

投稿時にハッシュタグを付けてみよう

投稿時にハッシュタグを付けて、Instagramを利用しているほかのユーザーから、自分の写真を見つけてもらいましょう。

たとえば、子どもの離乳食の写真を投稿するときに、「はじめての#離乳食」のように離乳食の前にハッシュタグを付けて投稿します。そうすると、離乳食の写真を見たい人が「離乳食」で検索したときに、そのハッシュタグを付けて投稿された写真が一覧で表示されるので見つけやすいです。

ハッシュタグは、写真や動画をシェアする画面の中の、キャプションを入力するところで入れてみましょう。ハッシュタグは30個まで付けられますので、「#妊娠#つわり#食事#食べやすいもの」などのように4個付けて投稿してもよいですよ。

Instagramの基礎知識【中級編】

好みのユーザーを検索してフォローする

好みのユーザーをフォローすることで、自分のタイムライン上にフォローしたユーザーが投稿した写真や動画が自動的に表示されるようになりチェックしやすくなります。興味のあるユーザーを検索してフォローしてみてください。

検索するときは画面の下部に表示されている虫眼鏡のマークをタップしましょう。そうすると、「おすすめ」や「食べ物」「テレビ・映画」「スタイル」などのカテゴリー別にいろいろな写真や動画が表示されます。

ほかにも、検索窓に気になるキーワードを入力して検索することも可能です。「子連れ お出かけ」や「料理 時短」など、子育てに役立ちそうなキーワードを入力すれば、ハッシュタグで絞り込んで上位検索結果を表示できます。

投稿に「いいね!」したりコメントしてみる

人の投稿を見ていて「この写真きれいだな」「この動画可愛いな」などと思うこともありますよね。そういう気に入った投稿を見つけたら「いいね!」したりコメントしたりしてみましょう。

パッと見てよいなと思ったときには、気軽な気持ちで「いいね!」をするとよいですよ。気に入ったことを投稿した相手に言葉で伝えたいときにはコメントをしましょう。「いいね!」やコメントは、相手に通知が届くようになっています。投稿した人は「写真を見て気に入ってくれた人がいる」「この写真に興味をもってくれたんだな」と分かると嬉しくなるでしょう。

「いいね!」をするときは写真の左下にあるハートマークをタップするか写真をダブルタップ、コメントをするときはふきだしのマークをタップしてくださいね。

気に入った投稿をコレクションしてみる

Instagramでは新しい写真が上のほうに表示されるため、日にちが経過すると古い投稿はどんどん下のほうになって見えなくなりますが、気に入った投稿をコレクションしておくことで、もう一度見たい写真をすぐに見つけることが可能になります。

コレクションするときは、写真の右下にあるリボンのマークをタップしてください。はじめは一覧表示になっていますが、自分でコレクションに名前を付けることもできますので、分けるとより見つけやすくなりますよ。

コレクションした写真を見るときは、自分のプロフィールページ右上の3本線をタップしたあと、「保存済み」をタップすると表示されます。自分で投稿した写真もコレクションできますので試してみてください。

フォロワー数の増やし方おすすめ3選

まずは人気投稿を分析してみよう

フォロワーを増やすには人気投稿の上位に入ることが重要です。人気投稿でトップ画面に表示されれば、自然と多くのユーザーの注目を集めることができ、フォロワーも一気に増えます。「昨日は10人だったのに今日は100人になっていた」なんてこともありえるでしょう。

人気投稿に入るにはハッシュタグ検索でキーワードを入力し、上位検索結果に表示されたキーワードを見てどういうことが検索されているのかをチェックします。人気のハッシュタグをタップすると人気の投稿が一覧で表示されますので、写真の撮り方やコメントの書き方などを見て参考にするとよいのではないでしょうか。

人気投稿に入る基準は決まっていませんので、現在人気の投稿からいろいろ取り入れて試してみてくださいね。

アプリ「VSCO」で写真加工テクを上げる

「VSCO」は画像を加工するためのアプリです。Instagramの加工機能より細かく調整することができます。

Instagramで多くのユーザーから「いいね!」をもらったり、フォローされたりするためには「写真がおしゃれに見えるか」「投稿されている写真に統一感を感じるか」などもポイントになります。VSCOではフィルターをかけたり、ビネットを調整したり、写真を傾けたりなどさまざまな加工ができ、その加工方法をほかの写真にも利用できます。

簡単に写真に統一感が出せるので、自分のアイコン写真も投稿写真と同じようなテイストにするとよいですよ。プロフィールを見にきたユーザーに、どんなイメージの人が投稿しているのか伝わりやすくフォロー増加につながります。

自動化ツール「ハッシュライクス」を使う

リアルにつながりのある友人やママ友、会社の仲間など以外でも、とにかくフォロワーを増やしたいなら「ハッシュライクス」を利用してみましょう。

ハッシュライクスは事前に好きなキーワードでハッシュタグを登録しておくと、そのハッシュタグをもとにロボットが自動で「いいね!」やフォローをしてくれる有料システムです。事前に登録したハッシュタグ以外にも、自分がすでにフォローしているユーザーがよく利用しているハッシュタグなども自動で収集してくれます。

自分で気になるユーザーや写真などを見つけて「いいね!」やフォローするには時間がかかりますが、このような機能を利用すれば、忙しいママでも簡単にフォロワーを増やすことができますよ。

Instagram新機能ストーリーを使う

Instagramのストーリーとは

Instagramのストーリーは写真や動画をつなげて再生してくれる機能で、正式には「ストーリーズ」といいます。普通の投稿写真ではなく、24時間以内にストーリーズでシェアした写真や動画だけをつなげて再生する機能です。

たとえば、24時間以内にストーリーズでシェアした写真や動画が3個あれば、3個の写真や動画を順番につなげて再生してくれます。再生される写真や動画は24時間経つと自動的に削除されるので、リアルタイムで近況を伝えたいときや、相手が今どういう状況なのかなど知って楽しみたいときに、この機能を利用するとよいですよ。

自分のストーリーやフォローした人のストーリーは、ホーム画面の上部にあるアイコンをそれぞれタップすると再生することができます。

ストーリーの投稿と基本的な操作

ストーリーの投稿は、はじめにホーム画面にある自分のアイコンか左上のカメラのマークをタップして、撮影モードを立ち上げます。好みの撮影スタイルを選びましょう。

・タイプ
文字やスタンプの入力ができます。

・ライブ
リアルタイムの状態を動画で配信できます。

・BOOMERRANG
早送り再生の動画になります。

・SUPERZOOM
ズームアップの動画になります。

・逆再生動画
動画が逆再生します。

・ハンズフリー
普通の動画撮影ができます。

撮影ができたら落書きをしたりやフィルターをかけたりなどの編集をして送信先をタップします。シェアして完了をタップしてください。2回目の投稿からは左上のカメラマークで追加できます。

ストーリー投稿するメリットとは

ストーリーの1番の特徴は24時間以上経つと削除されるということで、そこがメリットでもあります。24時間で消えると思えば、日常の何気ない写真でも気軽に投稿しやすいです。

また、タイムラインには表示されないので、見たいと思った人だけに見てもらうことができます。

反対に、画面上部のアイコンをタップするとすぐに表示できるので、通常の投稿に比べて見てもらえる確率が高くなるというメリットもあります。タイムラインでは、フォロワー同士の関連性がある写真や動画が上から順番に表示されるようになります。

友人ママの話だと、投稿は24時間で消えるので「明日フリーマーケットに参加します!」のように友人やママ友に伝えたい予定を、写真にコメントを付けて投稿しているそうです。

まとめ

はじめてInstagramを使うママは、「むずかしそう」とか「知らない人に見られるのに抵抗がある」など不安に思うこともあるかもしれませんね。でも基本的な使い方を覚えて実際に操作していくうちに、すぐに慣れて楽しくなるでしょう。

きれいな写真が撮れたり、たくさんの「いいね!」やコメントをもらえるとストレス発散にもなりますよ。赤ちゃんが泣き止んでくれなくて大変なときでも、そんな写真をInstagramに投稿して楽しいことに変えていけたらよいですね。

ライター紹介

teniteo WEB編集部

関連記事

この記事のキーワード

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoHOME
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • ハハノワ2019
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR