就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

親子で砂場セットを使って遊ぼう!遊び方や使える砂場セットのご紹介

親子で砂場セットを使って遊ぼう!遊び方や使える砂場セットのご紹介

公園に出かけると子どもはいろいろなものに興味を抱きますが、砂場遊びも子どもにとって魅力的な遊びの一つではないでしょうか。砂場遊びは親子でできる遊びですし、砂場セットで遊びの幅を広げてさらに楽しむことができますよ。いろいろな砂場遊びや砂場セットをご紹介しますので参考にしてくださいね。

砂場遊びについて詳しく知ろう!

砂場遊びのメリットとデメリット

公園で楽しそうに砂場遊びをしている子どもは多いですね。砂場遊びには、知っておきたいメリットとデメリットがありますよ。

まずメリットとして、砂場遊びは穴を掘るなどの大きな動きから、触ったりつかんだりする手先の細かな動きまで遊び方はさまざまです。手先を器用に動かすと五感が刺激され、自分で考えて砂山や砂だんごを作ったり、作ったものでごっこ遊びを始めたりするなど、想像力が豊かになりますよ。

また、砂場でほかの子どもが遊んでいると、同じ空間を共有したり、遊び方を真似したりして、子どもにとってよい刺激になるでしょう。

しかし、砂場に落ちているごみや動物の糞など衛生面でのデメリットがあります。必ず手を洗うなど、衛生面には気をつけましょう。

屋外だけではなく室内で遊べる砂場もある

子どもと砂遊びをしたいけれど、衛生面が気になったり、天候が不安定な時期だったりすると、思いきり遊ぶことができないかもしれませんね。そのような場合に、屋外ではなく室内で遊べる砂場があるのをご存知でしょうか。

例えば、全国に9店舗を展開している大型室内公園【ピュアハートキッズランド】では、サンドパークという砂場のアトラクションがあり、抗菌処理がされたホワイトサンドを使用しているので、衛生面で安心ですよ。

また、自宅にいながら砂場遊びを体験できる砂遊びセットもたくさん販売されていますよ。普通の砂とは違って手が汚れにくかったり、砂がまとまりやすかったりと不思議な感覚のようです。

ママも子どもと一緒に遊ぶと夢中になるかもしれませんね。

先輩ママたちの砂場遊びの体験談

砂場遊びは、汚れなどを気にせずに夢中になる子どもが多いそうですよ。そのため、持ち物などの事前準備をすることが大切です。

屋外では、汚れてもよい服装や着替え、手を拭くタオル、日よけの帽子などを用意すると安心です。砂場遊びの道具があると、さらに楽しむことができますね。

室内では、感触が気持ちよいサラサラした砂が使われていることも多く、砂の上に寝転んだり、長時間、座って遊んだりして砂が服の中に入ってしまうことがあるそうです。遊び終わったら、砂をよく落してから帰るようにしましょう。

自宅では、できるだけ広いスペースにレジャーシートなどを敷くとよいそうです。散らばった砂を片付けるのも簡単ですし、子どもがのびのび遊ぶことができますよ。

砂場セットの選び方や砂場遊びのマナーとは

親子で選びたい!砂場セットの選び方

初めて砂場遊びをするときは、ママと一緒の場合が多いですよね。親子で砂場セットを選ぶとき、どのように選ぶとよいのでしょうか。

まずは、スコップやくまで、バケツ、じょうろなど、初めての砂場遊びでも簡単に使うことができる基本の道具があるとよいですよ。子どもが砂場遊びに慣れたら、型抜きやふるいなどを買い足して遊びの幅を広げましょう。

また、軽くて丸みがあるデザインやプラスチック製品などを選ぶと安心です。また、カラフルな色使いや、子どもが好きなキャラクター、乗り物などがモチーフだとさらに楽しくなるでしょう。

例えば、基本道具とダンプカーやショベルカーがセットになった砂場セットがあります。荷台に砂を入れて動かして遊ぶことができますよ。

砂場遊びのマナーを知っておこう

砂場遊びができる場所ではたくさんの子どもが楽しんでいます。砂場遊びのマナーを知って、親子で楽しい時間を過ごしましょう。

砂場では、ほかの子どもと一緒になることがあるでしょう。ママと砂場遊びを楽しみたかったり、ほかの子どもが遊んでいる様子が気になったり、子どもの性格はさまざまです。

なるべく子どもが遊ぶ姿を見守りたいですが、もし砂場遊びの道具を取り合ったり、楽しい雰囲気ではなくなったりした場合は、ママが子どもの気持ちに寄り添いながらうまく声かけをしましょう。

また、ほかの子どもや施設から砂場セットを借りることがあるかもしれません。遊んだ後は、きれいに砂を落として返したり、お礼を伝えたりするようにしましょう。

砂場遊びをするときの衛生面での注意点

砂場遊びをするときの衛生面が気になるママはいませんか。砂場は、自治体などで管理されている場合がほとんどですが、動物の糞やゴミが放置されているケースもあり、きれいな場所とはいえないかもしれません。

しかし、ママが気をつけることで最低限の衛生面は守れるのではないでしょうか。まずは、遊ぶ前にゴミや糞、ガラスの破片やたばこの吸い殻などの危険物がないかを確認しましょう。

遊ぶ際の服装を工夫してもよいでしょう。砂がつきにくい素材の服や、汚れてもよい砂場遊び専用のスモックなどを用意するとママのストレスも減りますね。

遊び終えたら、ていねいに手を洗いましょう。砂場には、いろいろな菌が存在するので手洗いを習慣づけたいですね。

砂場遊びに持っていこう!砂場セット3選

基本道具「Hapeビーチベーシックス」

砂場セットがあると、より、砂場遊びを楽しむことができますよ。子どもに合った砂場セットが見つかるとよいですね。

まずは、砂場遊びで使う基本道具となるスコップ・くまで・ふるい・バケツがセットになった【Hapeビーチベーシックス】です。1,500円台で購入でき、砂場遊びで使う基本道具を探しているママや、初めての砂場遊びセットを探しているママに好評ですよ。

耐久性にも優れているプラスチックが使用されていて、紫外線や気温の高低による劣化の心配がありませんよ。また、活発な子どもの遊びにも耐えることができ、簡単に壊れることはないそうですよ。

Hapeは、単品でも砂場遊びグッズを販売しているので、基本道具に追加してもよいですね。
29 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事