就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

ひな祭りは子どもと大はしゃぎ!飾って遊んで食べられるお雛様のアイデア集

ひな祭りは子どもと大はしゃぎ!飾って遊んで食べられるお雛様のアイデア集

毎年、女の子が楽しみにしているひな祭りがやってきます。豪華な雛飾りもよいですが、子どもと一緒に身近なものを使ってお雛様を作ってみてはいかがでしょうか。今回は、親子で手作りするお雛様の工作に加え、作っておいしい簡単レシピをご紹介します。親子で協力して手作りするひな祭りは思い出に残ること間違いなし。ぜひ参考にしてみてください。

こんな簡単に作れちゃう!雛飾り工作

1)ふわりと踊る「お雛様」

2)あられケースになる「お雛様」

雛飾りのメインといえば、やはりかわいいお雛様ですね。いろいろな手作りお雛様がある中でご紹介するのは、左右にゆれる動きが楽しい踊るお雛様と、紙コップのくちを上向きにして作る、あられを入れることができる珍しい形のお雛様です。

子どもにクレヨンで着物の柄を描いてもらって、個性的なお雛様を完成させてみてはいかがでしょうか。

作り方はこちらの記事に掲載しています。

3)ゆらゆら揺れる「お雛様」

紙コップを使えば簡単にお雛様を作ることができますが、紙コップを二つ使えば、顔がゆらゆらと揺れるお雛様を作ることができます。揺れるギミック作りはママの出番。体と顔は2歳ごろの子どもなら一緒に作ることができますので、ぜひチャレンジしてみてください。

作り方はこちらの記事に掲載しています。

4)ひな祭りが華やかになる「風船ぼんぼり」

お雛様を作ったら、次はかわいい雛飾りを作りましょう。飾り付けで一番最初に思いつくのは、お唄の最初にも出てくる「ぼんぼり」ですね!なんと、風船を使えば、まんまるで普段から飾りたくなっちゃうようなぼんぼりを作ることができます。

豪華な雛人形を飾っているお部屋にもマッチする魅力的なぼんぼりを、手作りで作ってみてはいかがでしょうか。

作り方はこちらの記事に掲載しています。
36 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事