就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

幼児に人気の秋の歌!定番ソングから英語や手遊びのユニークな歌まで

幼児に人気の秋の歌!定番ソングから英語や手遊びのユニークな歌まで

親しみやすいメロディ「マフィン売り」

日本の童謡にも、昔からある人気の歌がありますよね。ここでは、英米でたくさんの子どもに知られている人気の曲をご紹介します。

・「マフィン売り」
「Do you know the Muffin Man」「マフィン売りを知っているかい?」という分かりやすい歌詞から始まる、英語でも馴染みやすい歌詞とメロディーの歌です。繰り返しの歌詞が多いので、子どもでもすぐに覚えることができ、一度覚えるとつい口ずさみたくなるような歌ですよ。


ハロウィンパーティーのお菓子交換などのときに、「マフィン売り」をみんなで歌うとパーティーがより盛り上がること間違いなしの歌でしょう。「この歌を歌っているとマフィンが食べたくなる」というママも多いそうですよ。

落ち葉で感じる秋「枯葉が舞い散る」

「子どもに英語が好きになってほしい」と願うパパやママも多いのではないでしょうか。子どもが英語を好きになるには、お家でも英語の歌などに触れ合うことや、パパやママも英語を楽しんでいることなどが大切といえるでしょう。すごしやすい秋に、子どもと英語の歌で一緒に英語を学びましょう。

・「枯葉が舞い散る」
この歌は落ち葉で秋を感じられる、季節感たっぷりの英語の歌です。歌詞やメロディーを覚えたら、子どもと公園に行き落ち葉を「サクッサクッ」と踏みながら英語で歌って楽しみましょう。

先輩ママの話では、動画で「枯葉が舞い散る」を知り、子どもと一緒に覚えたそうです。英語は難しそうに感じますが、一度歌を覚えると楽しくて口ずさみたくなると話してくれました。

まとめ

幼児期は、たくさんのことを吸収して成長していく時期といわれています。この時期にさまざまな歌と出会い「歌が楽しい」「英語の歌も面白い」とたくさんの歌を楽しむことで、感性豊かな子に育ってくれるでしょう。

秋は大人気のハロウィンのイベントや、運動会や遠足などもありますよね。たくさんのイベントを秋の歌でもっと盛り上げましょう。ぜひ、パパやママも秋の歌を覚えて、お家やお散歩に行ったときに歌ってみてくださいね。
26 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事



  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND