就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

楽天クレジットカードはお得がいっぱい!ママも審査に通りやすい

楽天クレジットカードはお得がいっぱい!ママも審査に通りやすい

楽天で買い物ができてさらにポイントも付く楽天のクレジットカードを作りたいけれど、主婦でも作れるのだろうかと悩んでいるママが多いのではないでしょうか。そこでここでは楽天のクレジットカードがママでも審査に通りやすい理由やポイントをうまく利用する方法などをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

楽天クレジットカードはママも作りやすい

高校生以外の18歳以上なら誰でも作れる

クレジットカードにはさまざまな種類があり、仕事をしていない人や年収が低い人は審査が通らないものがあります。そのため、専業主婦やパート勤務の場合、クレジットカードの申し込みを諦めている方が多いのではないでしょうか。

そんなママには楽天のクレジットカードがおすすめです。楽天のクレジットカードにはさまざまな種類があり、楽天カードや楽天ピンクカード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードなどがあります。カードの種類によって申し込み条件が異なりますが、楽天カードと楽天ピンクカードは高校生以外の18歳以上なら誰でも作ることができます。

ただし、専業主婦の場合はパパに安定した収入があることが前提となっているので注意しましょう。

パパの年収で申告した方が審査に通りやすい

一般的には、年収が200万円なければクレジットカードの審査に通らないといわれています。そのため、収入が200万円に満たないママの年収を申告すると、審査に通らなくなってしまうことがあります。

楽天のクレジットカードの申し込みフォームでは、ママの年収を入力するとパパの年収を入力する欄が出てこないので、パート勤務であってもパパの年収で申告するようにしましょう。こうすることで審査の対象がパパに変わり、審査に通りやすくなります。

ちなみに、楽天のクレジットカードを申し込むときに収入証明書を提出する必要はありません。そのため、パート勤務しているママが専業主婦として申し込みをしても問題はありませんので安心してくださいね。

キャッシングは0にすると審査に通りやすい

クレジットカードには、買い物をするときに使う「ショッピング利用枠」だけでなく、「キャッシング利用枠」というものが設けられています。キャッシングとは、コンビニや銀行のATMから現金を借りることができる機能のことをいいます。

キャッシング枠は申し込み時に上限金額を希望することができます。しかし、収入が少ないにもかかわらずキャッシング枠を希望すると、きちんと返済できるか疑わしいと判断され、審査に通らなくなってしまうことがあります。

そのため、キャッシング枠を0円にして申し込むようにすると、審査に通りやすくなります。ちなみに、キャッシング枠は後から増枠することもできるため、まずは審査に通ることを目指しましょう。

楽天クレジットカードはお得がいっぱい

楽天での買い物やサービスでポイントがつく

楽天市場で買い物をすると、原則100円につき1ポイントをもらうことができます。もちろんこれだけでもお得なのですが、楽天カードで買い物をすれば3倍のポイントを、楽天プレミアムカードで買い物をすれば5倍のポイントをもらうことができます。

また、楽天市場で買い物をしなくても、楽天デリバリーやRakoo、楽天レシピなど、楽天のさまざまなサービスを利用することでポイントをもらうこともできます。

さらに、楽天ビューティや楽天トラベルなどの一部のサービスを利用し、指定された条件を達成することで楽天市場での買い物ポイントの倍率があがるSPU(スーパーポイントアッププログラム)というお得なプログラムもありますよ。

楽天のバーゲンやキャンペーンは超お得!

楽天市場で特にお得なバーゲンが「楽天スーパーセール」です。楽天スーパーセールでは、一部の商品を半額以下で買うことができたり、複数のショップで買い物をするとポイント倍率が上がったりするため、かなりお得に買い物できます。

また、楽天カードに新規入会すると2,000ポイントを、申込日の翌月末までにカード利用すればさらに3,000ポイントをもらうことができるお得なキャンペーンがあります。

さらに、友だちに楽天のクレジットカードを紹介し、その友達が楽天のクレジットカードに入会すると2,000ポイントをもらうことができるキャンペーンや、家族が「家族カード」を作ると1,000ポイントをもらうことができるキャンペーンもありますよ。

楽天以外でも買い物をするとポイントがつく

楽天のサービスをあまり利用しない人であれば、ほかのクレジットカードででもよいのではないかと思ってしまいますよね。

しかし、楽天以外でも街のRakoo加盟店や楽天カードの優待店舗では、楽天のクレジットカードで買い物をするとポイントをもらうことができます。また、楽天ポイントカードが使えるお店では、現金支払いであっても、楽天のクレジットカードを提示するだけでポイントをもらうことができます。

さらに、携帯料金や電気料金、ガス料金といった毎月の公共料金の支払いをカード支払いへ変更すれば100円につき1ポイントもらうことができます。そのため、買い物は現金派の人やあまり買い物をしない人であっても、毎月ポイントを貯めることができますよ。

楽天のポイントをうまく利用しよう

ポイントをマイレージにして家族旅行に行く

ご存知ない方も多いのですが、実は楽天のポイントをマイレージに交換することができます。

楽天ポイント2ポイントにつきANAのマイル1マイルへの交換となり、1回1,000ポイントまで、1カ月20,000ポイントまで交換することができます。ちなみに、期間限定ポイントや楽天証券等の楽天グループから交換したポイントなど、一部のポイントはマイルに交換することができないので注意が必要です。

また、移行手数料は無料で、楽天のポイント交換ページから申請すると、1~2週間程度で移行されます。申請にはANAカードに記載されている10桁の「ANAマイレージクラブお客様番号」が必要になりますので、あらかじめ確認しておきましょう。
26 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC